« 万博レポ28 三菱未来館 | Main | 万博レポ30 めざめの方舟 »

万博レポ29 三井・東芝館

今までのところ、私はこれが一番気に入ってます!^^

自分の顔をCGに取り込んで、自分たちが物語の登場人物になるのだが、これが予想以上に面白かった。

まず、大勢で行ったのが正解。予約は7人だったのだが、途中帰宅の息子とチケットが行方不明の弟が不参加。もったいない!でも、5人でも十分楽しい。仲間が登場する度に大爆笑してしまい、大いに盛り上がった。

一番活躍したのが、甥っ子S君。彼の顔はCGでもよくわかった上に、ガーディアンのリーダーという、出番の多い役。それに顔が子供なのに声がおじさんというギャップが面白い。

甥っ子T君と私は、同じレシーバーという役。それなりに出番あり。(T君からのご指摘で、役名を直しました。)

残念ながら義妹と娘は、どこに出ていたのかわからなかった。

ネット上で、写真を撮るとき鼻に赤いシールを貼っておくといいなんて言っていた人がいたけど、試したことある人いるのかな?

来月、また予約取りました。^^

|

« 万博レポ28 三菱未来館 | Main | 万博レポ30 めざめの方舟 »

「万博」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 万博レポ28 三菱未来館 | Main | 万博レポ30 めざめの方舟 »