« 知ってると少し得するかもしれない情報その2 | Main | 万博失敗談つづき »

万博失敗談

ここまで、あれやこれやと書いてきました。少しはお役に立てそうな情報があるといいんですけど。

では、本日の締めくくりに、私達の大失敗談を・・・。恐らく、こんな失敗をやらかしたのは、後にも先にも私たちだけ?^^;

4月6日、2度めの万博デー。今回はリニモはやめて、長久手駐車場からシャトルバスで行くことにした。

朝7:45には家を出発。9:30開場前に楽勝で到着しているはずだった。長久手周辺なら何度も行った事があるし、案内板も出てることだし。

ところが、現実はそんなに甘くなかったんだよね・・・。やっぱり、どんな場合でも、十分すぎるくらいの準備が必要だということがよくわかった。

車に乗ってるメンバーは、息子と義妹と甥っ子2人。運転手は私。駐車場の位置も、大体わかっている。あとは看板を見ながら行くだけさ。

しかーし、看板がわからなかったんだよね・・・。確かにあったよ。モリゾーとキッコロの絵が付いてて「P」と書いてあるヤツが。「300m」という文字も確認していた。なのに、どこで左折するのかがわからなかったんだよ~。

「どこどこ?」と言ってる間にトヨタ博物館の前を通り過ぎ、「P」の看板には車椅子マークとバスのマークが・・・。どうやら本当に行き過ぎてしまったらしい。

気が付くと、昔青少年公園に行く時に降りた場所だ。仕方なくそこで降り、戻る道を探していたら、係りのお兄さんに呼び止められた。そう、開場周辺は車の乗り入れが禁止なのだ。

お兄さんに事情を話すと、長久手駐車場までの行き方を説明してくれた。途中まではわかったんだけど、お兄さんの「長久手インター」という言葉に引っかかってしまった。

「長久手インター」。そんなものは、私たちが青少年公園へ遊びに行っていた頃にはなかったんだよね。万博のためにできた道路なんだね。きっと。

その「長久手インター」という名前に惑わされ(?)、私の車はまだ舗装の色も真新しい「長久手インター」に吸い込まれてしまったのだ・・・。(つづく)

|

« 知ってると少し得するかもしれない情報その2 | Main | 万博失敗談つづき »

「万博」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 知ってると少し得するかもしれない情報その2 | Main | 万博失敗談つづき »