« 万博失敗談つづき | Main | アピタの定期 »

万博失敗談つづきのつづき

おばさんに長久手へ戻る道を教えてもらい、私たちは再び長久手駐車場を目指した。教えてもらわなくってもわかるよ。だって、さっき通った道だもん。

今度こそ間違えないようにと、おばさんからもらった地図と、モリゾーキッコロの看板を見ながら、左折する交差点を探しながら走った。

もうすぐ、もうすぐ左折のはず。ところがまたもや看板がわからない!信号が黄色に変わった。このまま交差点を渡ってしまったら、またさっきと同じことの繰り返しになってしまう。

それで、交差点の中に入りかけていたのだが、そこで止まった。どうしよう~と思っていたら、向こうから係りの人が走ってきた。窓を開け、「長久手駐車場に行きたいんです」というと、「この信号を左折して下さい」だって・・・。

係りの人、なんでそんな目立たないとこにいるの?もっと目立つところで案内してよ。何の為に待機してるんだぁぁぁ。

そして万博の案内板、なんであんなにわかりにくのかなあ。ジャスコの看板みたいに、もっとでっかく「この先200M二つ目信号左折」って感じで案内してよー。

地元民だからこその油断なのか?それともこんな失敗、他の人ではあり得ない??

|

« 万博失敗談つづき | Main | アピタの定期 »

「万博」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 万博失敗談つづき | Main | アピタの定期 »