« サツキとメイ | Main | 万博でフレンチ »

6月6日の万博(ジャパンデー)

少し古い話になってしまいましたが、6月6日の万博レポです。この日は運動会の振り替え休日、予約も三井・東芝、日立、長久手日本館(どこニチ)が取れていたので、気合を入れて出かけました。

でも、この日はVIP来場とあって、通行止めや入館制限が予想されました。案の定、入場チェックも厳しかったみたいで、入場するまでに1時間近くかかったでしょうか。その間に人気の日立は早くも240分待ちになってしまいました。(9:15頃?)

wakamaru
まずは三菱に行きました。前回、がまんできずに途中で帰ってしまった息子も、今回は朝一だし、みんなが結構面白かったと言っていたので、なんとかがまんしていました。ここは映像がとても美しく、私は結構気に入っています。息子も満足したようでした。これは、わかまるくんの写真です。

早めの食事を取り、次は三井・東芝へ行きました。前回大爆笑して今回も期待大だったのですが、何故か今回はみんながどこに出ているのかさっぱりわかりませんでした。なので面白さも半減。やっぱり顔に目印のシールを貼っておけば良かったと後悔しました。

palo
その次は長久手日本館。どこニチ端末予約をしてある人は、入り口が別になります。入り口には何故か、癒し系ロボットのパロがいました。
受付でどこニチ端末を借りて、日本館の中で「ちきゅうのかけら」というものを探します。全部見つかるかどうか心配でしたが、大体の場所を教えてもらえるので、割と早く全部ゲットすることができました。360度の映像も、まるで自分が水の中に入ってしまったかのような、何とも不思議な感覚を体験しました。

日本館を出ると、VIP来館のための入場制限をしていました。私たちはギリギリセーフだったのかな?

people
次にコモン3へ移動したのですが、フランス館スペイン館の辺りで人垣ができ、通行止めをしていました。どうやら皇太子様がまもなくいらっしゃる様子。息子が見たいと言うのでしばらく待っていましたが、時間もはっきりしないし、私はあまり乗り気ではありませんでした。

それに、ちょっと行きたかったロエベは、しばらくの間閉店、スペイン館も閉館していました。ところが誰か文句を言った人がいたみたいで、皇太子様がいらっしゃるまで、途中で出てもらわないといけないかもしれないが、と突然入館させてくれたのです。私たちは丁度入り口の近くにいたので、待ち時間無しで入れました。ラッキー(笑)。

その後、コモン4を経てゴンドラに乗って企業ゾーンへ向かいました。(これは別の日にゴンドラから撮った写真。みんな寝てます。^^people2
日立の時間が近づいてきたのでパビリオンへ向かうと、並んでいる人があまりいません??どうやら、ここでは並ぶのを制限していたのです。

最初は事情がよくわからなかったので、近くにいた黒服のお兄さんに、予約の入り口はどこか聞いたら、係りではないのでわからないと言われてしまいました。すると、パビリオンの人が来て、入り口を教えてくれました。どうやら、すぐには入れない模様。予約の時間までにはもう少し間があったのでそのまま待っていたら、なんと出てこられたのはクールビズの小泉さんでした。後で気づいたのですが、私が質問した黒服のお兄さんはSPだったのかも・・・。^^vip

ニュースで知ったのですが、小泉さんは人気のパビリオンを回られたようですね。で、「一人でふらっと来たらもっと楽しめるだろうな」みたいなことをおっしゃっていましたが、一人でふらっと来ても、そんな人気パビリオンばかり見られませんからっ。


小泉さんが帰られた後、私達の予約時間も来たので、すぐに日立に入ることができました。予約時間によっては小泉さんとバッティングしてしまい、待たされた人もいたようです。私たちはここでもラッキーでした。^^

日立では家のPCで育てたタイマイに会えました。あらかじめタイマイを日立館へ戻しておき、QRコードを携帯に送っておきます。それを入場時に見せると登録してくれ、日立館の中で再会できるのです。

さすがに人気が高いだけあって、他とは違う工夫も見られましたが、6時間も待って入るのはちょっと・・・。7月21日から整理券方式に変わるそうなので、もう一度くらい行くチャンスが来るかもしれません。

この日は予約したパビリオン以外はほとんど行けませんでしたが、満足の1日でした。

|

« サツキとメイ | Main | 万博でフレンチ »

「万博」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サツキとメイ | Main | 万博でフレンチ »