« 「細菌撲滅」にハマッテいます^^;; | Main | 新記録!細菌撲滅 »

連理の枝見てきました

韓国映画「連理の枝」を見ました。悪いけど~、1600円(割引なので)払う価値なし!

いや、1600円も払って見るつもりじゃなかったんですよ。子供が友達とコナンを見に行きたいというので、私はその間にポイント使って見ようと思ったんです。

他にも見たい映画はあるんです。「プロデューサーズ」なんて必見だし。でも、夕方しかやってないんですよね・・・。私がよく行くシネコンは、お子様用?と間違えるくらい、子供向けの作品が多いです。

それで前日にコナンのチケットを予約して、今日チケットを発券して子供たちと別れた後、チケット購入の列に並んで気づいてしまったのです。ポイントカードが無い!!!

急いで発券機に戻ったけどカードは既に無く、子供も持っていないし届けられてもいない。ガーン・・・。

このところ、ネット購入が続いたので、ポイント使う機会がなかったんですよね。結構たくさんたまってて、やっと使えると思ったのに。

仕方がないので自腹でチケットを購入しました。自腹ならコナンを見てもよかったのですが、コナンだけ別の列が作られているほど混んでいたので諦めました。

前置きが長くなりました。てかこっちが本題みたいですが、映画の感想も少しだけ。^^;

なんか主人公に感情移入できず、全然泣けませんでした。チェ・ジウが不治の病だって最初からわかっているからなのか、全然病人に見えないからなのか。

そして、「とくダネ!」でおすぎさんが「こんな展開は許せない!やっちゃいけないのよ!!」と怒っていた展開があるのですが、なんだか唐突過ぎてついて行けませんでした。

それから大事なことがもう一つ。主役の男の人、全然かっこよくない・・・。モテル役なのですが、理解できない・・・。主役がイ・ビョンホンだったら、私の感想も変わってきたかも(笑)。

でも、鼻をすする音も聞こえたので、感動した人もいっぱいいたんだと思います。

|

« 「細菌撲滅」にハマッテいます^^;; | Main | 新記録!細菌撲滅 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「細菌撲滅」にハマッテいます^^;; | Main | 新記録!細菌撲滅 »