« 土用の丑には | Main | お嬢様達からのお誘いメール »

保護者機能

少し前から、ノートンの保護者機能をオンにしています。でも、保護者機能ってビミョーですね。

絶対子供に見せたくない、あり得ないってサイトに平気でアクセスできてしまう。そうかと思えば、以前に買い物をしたトリンプのサイトが「カテゴリーSEX(衣装)」で遮断されました。

子供が遊んでいたNARUTOのゲームのサイトは「カテゴリー暴力」で遮断されてしまいました。

金太郎さんのところで紹介されていたmixi中毒度チェックは、「カテゴリーオカルト・ニューエイジ」でシャットアウトされてしまいました。

世の中便利になると、何かしら問題が起きて(問題を起こして)、それを規制するために不便になるんですよね。

問題なしと思われるサイトが遮断されてしまった時には、一応リストから削除するように「報告」してますが、それが反映されたかどうかは確認したことがありません。ちゃんと、やってくれているのかしら?

|

« 土用の丑には | Main | お嬢様達からのお誘いメール »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ほんと、この機能は便利なようで不便。
何かのチェックしようとしたら、オカルト・カルトや
暴力で引っかかったりもして。。。
必要なものすら見れなくなるのは厄介だよね~

Posted by: YUYU | July 26, 2006 at 11:07 PM

>YUYUさん
そうなんですよ~。結構不便なんです。

子供のNARUTOゲームサイトはリストからはずしました。でも、はずすとこ見られるといけないので、隠れてこっそり・・・。

まあいつの日か、子供の方が私よりPCに強くなる日が来るんでしょうけどね。^^;

Posted by: きゃらめる | July 27, 2006 at 08:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 土用の丑には | Main | お嬢様達からのお誘いメール »