« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

auの秋冬モデル

au携帯の秋冬モデルが発表されたそうです。ちょっと欲しいかも・・・。

夏モデルのW42Hのデザインがイマイチ気に入らなかったのですが、今度のW43Hは42よりはいいと思います。写真だけではよくわかりませんが・・・。バカデカかったらやめちゃうかも。

機能としては、ワンセグにはほとんど興味がなく、PCサイトビューアーやドキュメントビューアー、電子辞書の方に惹かれます。

でも、日立の携帯ってどうなんでしょう?私の周りではあまり使っている人を見ません。auにはシャープも新規参入するらしいし、結局はまたもや様子見になってしまうかもしれません。

新製品にぱっと飛びつくほど若くないので、機種変更するにしても数ヶ月は先のことになると思います。

その前にセゾンカードのポイントだけはauポイントに換えておこうと思っています。

| | Comments (4)

東宝新喜劇「十二夜」

25日に「十二夜」を観ました。ダジャレ満載で、お前は吉本かってツッコミ入れたくなるくらいでした。時々すべっていましたが。^^;

真央ちゃんは、さすがのコメディエンヌぶりでした。そして久しぶりの男役。真央ちゃんの男役って、多分TVでしか観たことないと思いますが、カッコイイです。すごく似合ってます。この作品は、真央ちゃんの為にあるって言ってもいいくらいです(笑)。

他の出演者の方もノリがすごく良かったです。それに比べて、客席のノリがイマイチでした・・・。前半、割と早い段階で、ノリノリのシーンがあるんです。生ドラム演奏まで出てきてとても楽しい場面なんですが、反応がいま一つ。この日(25日マチネ)は空席も目立っていたし、年齢層も高そうだったのでそのせいかもしれません。私のお隣の方も、全然手拍子していなかったし、カーテンコールもさっぱりしていたし。残念!

吉本顔負けのハチャメチャぶりなのに、歌になるとみなさん妙にうまくて、そのギャップも面白かったです。オリジナルミュージカルのせいか、役者さんがとても気持ちよく歌えるようなメロディが多かったような気がします。実際、歌のうまい人が揃っていたと思います。今頃になって、CD欲しくなっちゃいました。

それにしても、シェイクスピアの喜劇が吉本に負けず劣らずのドタバタコメディになってしまうとは(笑)。ラストも、すっきり丸く収まってしまって、あれあれ~って感じで。真央ちゃんと今さんがそっくりウリ二つの双子っていうのは、かなり無理がありましたが・・。^^;(そのせいか、アントーニオがシザーリオを何故助けたのかが、すぐにわかりませんでした。)

Tn 一つだけ欲を言うならば、道化役のマヨマヨが、もっと面白くてもいいかなと思いました。もっと目立って!(笑)期待し過ぎかな?いや、つい最近、「木更津キャッツアイ」でマヨマヨを見たばかりなので・・・。^^;

ちょっとお茶目だったのが鈴木綜馬さん。本編ではいつもの路線でしたが、カーテンコールで軽くジャンプしてました。足をぱぱっと動かして。スキンブルシャンクス(古っ!)以来の弾けたお姿を拝見しました。

写真は、どなたかが出演者からもらったバルーン人形です。羨ましかったので、エレベーターに乗るときに撮らせて頂きました。結構凝った人形でした。

| | Comments (6)

下北サンデーズのポスター

Sundays mixiのコミュ内でも紹介されていた「下北サンデーズ」のポスターです。地下鉄の車体(外)に貼ってあります。恥ずかしかったけど撮っちゃいました。世間の人は、「あのオバサン何?」って目で見ていたことでしょう・・・。^^;

「いざ!下北沢へ!!のぞみ100分 自動車5時間 ケッタ?日」というのが名古屋バージョンのキャッチコピーのようです。関東に住む友達に写メしたら、お嬢さんが「ケッタって何?」と聞いてきたとか。意地悪な友人は教えてあげないんだって(笑)。

ちなみに本家(?)では「急行3分 チャリ20分 歩いて40分 ボート?分」となっていました。

| | Comments (2)

ハンカチは必需品^^;;

ハンカチ王子斎藤君のおかげかどうか知りませんが、ハンカチの売れ行きが好調とか?

汗かきの私には、ハンカチは手放せません。先日、外で友達と喋っている時に、ハンカチを持っていないことに気付きました。顔に汗をかくので結構辛かったです。

普段は、大抵3枚持ち歩いています。

1枚は手拭き用のタオルハンカチ、もう1枚は汗拭き用のハンカチ、あと1枚は汗拭き用の予備です。

斎藤君と違って、汗拭き用にタオルハンカチは使いません。何かケバケバしているので、顔を拭いた時に暑苦しく感じるからです。本当は汗をたくさん吸うからタオルの方がいいとは思いますが。

たくさん必要なので、西友でセールの時に値引き品を、さらにカード5%引きで購入しています。値引きの三段攻撃です。^^;

| | Comments (1)

早実の校歌、歌えます(笑)

だから何?ってよく言われますが。^^;

覚えたのは高校の時です。TVで早実が勝つたびにTVの前で歌っていましたから、多分、荒木大輔君の時だと思います。でも、大ちゃんフィーバーに乗っかっていたわけではありません。当時は年下には興味無かったので(笑)。

その頃大ファンだった、ドラゴンズの川又米利選手の出身校が早実だったんです。ただ、それだけの理由。

高校野球は、バンビ坂本君の時に盛り上がりました。東邦の校歌を友達が覚えて教えてくれて。だから東邦の校歌も歌えます。

あと、中京の校歌も覚えました。あの頃、どうしても歌詞がわからないところが一ヶ所だけあって、勇気あるMちゃんが、地下鉄の改札口から出てきた中京高生をつかまえて生徒手帳を見せてもらい、確認しました。

ああ~、若かった私達。^^;;

| | Comments (0)

ダンス・オブ・ヴァンパイアのCD発売

いよいよダンス・オブ・ヴァンパイアのCDが発売になるそうですね。ハイライトでライブ録音ってことみたいですが、どうせなら全部聴きたいです。

でも、ボーナストラックでサラとアルフレートの別キャストバージョンを入れるなんて、なかなかのサービス精神ですね。^^

予約したいけど、会場予約以外は送料がかかるし、中日劇場に東宝ミュージカルが来るまで待とうか、悩むところです。(←ドケチ)

| | Comments (0)

超低金利を実感

子供から貯金しておいてと頼まれていたお金、少し金利も上がったようなので預けることにしました。

現在の金利、郵便貯金の定額で0.3%です。今年の初めで0.06%だったので、かなり良くなりました。ついでに数年前にさかのぼって預け替えをすることにしました。

金利を計算してもらい、1000円以上を定額に、端数を普通貯金に入れようと待っていると、郵便局の人が「ごめんなさい。金利、337円しか付いてませんでした~」。ははは・・・そんなもんですね。(-_-)

| | Comments (0)

夜の訪問者

旅行から帰ってきました。二日目(昨日)の出来事。

ぐっすり寝ていると、なにやら義妹の声が聞こえてきました。どうやら誰かと話しているみたいです。

誰か「おたくはどなた?」

義妹「○○です」

誰か「あ、そう」

と言って、その人は出ていきました。時計を見ると、まだ朝の4時前。義妹に聞くと、見知らぬおばあさんが部屋に入ってきたそうです。

ドアに鍵をかけ、もう一度布団に入ると「ピンポーン!」とベルが鳴りました。またさっきのおばあさんで、先程と同じような会話の後、ドアを閉めました。

部屋にはトイレのスリッパが残されていました。どうやら、部屋の外のトイレに行って、自分の部屋がわからなくなってしまったようです。

ドアを開けて廊下を見ると、まだおばあさんが歩いていたので声をかけました。やっぱり部屋がわからないみたいです。それで名前を聞いてみたのですが、下の名前しか言いません。苗字を尋ねると、どうやら連れてきてくれた人と自分の苗字が違うみたいです。部屋の前には名前が出ているのですが、それが思い出せないことには部屋に連れて行ってあげることができません。

時間が時間なので、一部屋一部屋聞いてまわるわけにもいかないし、仲居さんなら顔を見ればわかるのでしょうが、その時間にはまだいません。

それでフロントに電話すると、警備の人が来てくれました。フロントに電話をしている間におばあさんがいなくなってしまったのですが、警備の人がトイレで見つけてくれました。

後のことはその人にお任せして私達はもう一度寝たのですが、寝不足になってしまい、昨日は結構キツかったです。

でも、その後フロントからは何の連絡も無いので、夜中に起こされた身としては少し不満です。

去年の旅行の時は、同じホテルでしたが、夜中に父の部屋におじいさんが入って来たそうです。幸いその人は名前が言えたので、父が部屋まで連れて行ったみたいです。

夜中に乱入されるのは困りものですが、私達も夜はちゃんと鍵をかけないといけませんね。^^; あ、でもピンポンされてしまうかもしれませんね。^^;;

| | Comments (0)

お盆休み

多くの会社は明日からお盆休みですね。私は1日早く、今日からお休みです。^^

お盆には県外にいる友人達が帰省してきます。今年は運よく、今日帰省して来るKちゃんに会います。それから別のKちゃんも帰ってきているので彼女も一緒に、Yちゃん、Oさん、私の地元組も入れて5人で会うことになりました。

今週の月曜日にはFちゃんが帰ってきたので、Oさんと3人でお茶をしました。去年も3人で会いましたが、去年話したことを全く覚えていない私。30年前の自分のクラスの子の出席番号とか覚えているくせに・・・。昔のことばかり覚えていて最近のことを忘れるって、老化現象だよね。やだ。

さて、そういうわけで今日からしばらく留守します。

| | Comments (0)

紀子さま、来月6日ごろご出産

紀子さまが、来月6日ごろご出産の予定なんですって。

惜しい!1日早ければ、私と一緒の誕生日なのに。

| | Comments (0)

Book Club in English

先日、英語で読んだ本について英語で語り合う会に参加しました。

いつも行ってる英語教室が夏休みで、ある方がうまく取りまとめて会を開いて下さいました。

英語の本なんてHarry Potterの3巻を読んで以来一冊も読んでいないので、少々焦りました。でも家の中を探したら、いいものを見つけました。

それは星新一氏の「エヌ氏の遊園地」を英訳したもので、タイトルがA Bag of Surprisesと言います。

星新一の作品は、中学時代に読み漁って、彼のエッセイなどもたくさん読んだので結構詳しいです。それに、もともとシンプルな文章で書かれているので、英語に訳しても読みやすいです。

結局時間が無くて(東京行きとかあったので)、二つ三つしか読めませんでした。でも、他の参加者の皆さんも、日本語では大抵読んだことがあるので、いろいろ意見を出して下さって助かりました。

一人の持ち時間が20分で、まさか20分間、延々と話し続けるなんて無理なので、今回の本はgood choiceでした。

しかし、日本語をちょっとでも話したら罰金です。「えっと~」とか言ったらアウトです。私はしっかり「何て言うんだっけ?」と言ってしまいました。久しぶりに英語を話しましたが(ハワイでは少し使いましたけど)、もう全然単語が出てきません。(TT)

次回のBook Clubは冬休みにあるそうです。それまでに何か1冊読んでおきたいと思っていますが、果たしてどうなるでしょう?^^;

| | Comments (0)

新入生なので

明日は息子の吹奏楽部の定演です。1年生にとっては初めての経験なので、様子がよくわかりません。

今朝も、「白いカッターと黒い靴が要る。冬の制服の黒ズボンが要る」と言ってきました。昨日もらったプリントに書いてあったのですが、何故こんな直前に?

冬の制服、まだクリーニングに出してなくて(←おいおい^^;)、昨日出しに行かなくて良かった。(毎日、今日出そうと思ってます^^;)白いカッターも黒い靴も持っていないので、今日帰って来たら買いに行かないといけません。

幸いうちの近所はスーパーがたくさんあるので、前日でも買えるとは思うんだけど、できれば前もって教えて欲しかったです。

| | Comments (0)

もやしのヒゲ

ずぼらな私はもやしのヒゲなんて取ったことがなかったんですけど、ある日、ちょっと茶色くなりかけたヒゲが気になり取ってみました。

結構面倒くさいんだけど、意外と面白い。取り出すと、とことん取らないと気に入らないので、取り残しの無いようにヒゲをプツンプツン。

食べるときに気になるわけではないので(今までずっとヒゲ付きでしたから)、40円も高いヒゲ無しのもやしは決して買いません。^^;今朝もお弁当に入れるもやしのヒゲを、プチプチやってきました。

すっきり。^^;;

| | Comments (0)

失敗しなくて良かったこと

相変わらず、ボケボケ続きの私ですが、失敗しなくて助かったことがありました。

これも東京でのことなんですけど、帰りの話。

渋谷から東京駅に向かっていましたが、どうやら品川の方が近いことに気づきました。新幹線の切符は買ってあるので、品川で予定の列車に乗ればいいのですが、品川って利用したことなかったし、駅でおみやげも買いたかったので、予定通り東京まで行きました。

新幹線が出発してから、その列車が品川を通過することを知りました。危なかった・・・。^^; 新幹線て、全て品川で止まるわけじゃないんですね。予定通り行動して正解でした。

| | Comments (2)

ブラスト2:MIX

ブラスト2:MIXを観ました。前作をとくダネで小倉さんが絶賛していたのですが、その時は行けなかったので、今回は是非行ってみたかったのです。

今年中学生になった息子が吹奏楽部に入ったので、連れて行ってやりました。

話には聞いていましたが、踊りながら楽器を演奏する姿に驚きました。金管楽器だけではなく、打楽器があったりバトンとのコラボがあったり、アクロバティックなパフォーマンスが素晴らしかったです。

今回は席がとても悪く、4階の1番後ろ。会場でもらったチラシには、もう来年の公演の予約申し込みがあったので、前の方の席は、前回公演でチケットを申し込んだ人達なのかしら?

上の方の席なので、冷房の効きも悪かったし。でも、舞台全体がよく見渡せたので、その点では良かったです。

幕間にロビーパフォーマンスがありましたが、みんな階段で観ているので、トイレに行くのに苦労しました。^^;

来年のブラスト、どうしようか悩んでいます。1年先の予定なんてわかるわけないし。でも、どうせならいい席で観たいし。あ~どうしよう。

| | Comments (2)

キルフェボンに行きました

Quil 松坂屋に入っているキルフェボンは、テイクアウトしたことはありますが、いつも並んでいるので中で食べたことはありません。でも、今日は頑張って30分並びました。

食べたのは、名古屋店限定のタルト。イチジクとイチゴとフランポワーズとブトウと、ピンクのお花でデコレーションされている、とっても可愛いタルトです。一切れ700円くらいだったので、この前のタルトより安いです(笑)。それでも結構いいお値段。ちなみに会社のお向かいの喫茶店では、ランチは650円です。

イチジクが好きなので、とても気に入りました。イチジクとか桃とかマンゴーとか、果肉が柔らかくて甘い果物が好きみたいです。

| | Comments (0)

cha FOR TEAがなくなっていました(TT)

中日劇場や芸術劇場で観劇した後などによく行っていた、Cha FOR TEAがなくなっていました。びっくり~。ショック~!!

お店はオアシス21の向かい側にありましたが、最近よく聞く、東京スター銀行の名古屋支店ができていました。

cha FOR TEAはどうやらここにあるみたいですが、千代田橋なんて行かないもん。栄からなくなってしまって残念。

| | Comments (0)

忘れ物リスト

最近、忘れ物の多いボケボケの私ですが、先日の旅行の時に何を忘れたかリストアップしてみました。我ながら、イヤになります。(TT)

☆クレンジング・・・前日に実家に泊まり、夜気付きました。仕方がないので母のを借りました。

☆ファンデーション・・・朝、化粧をしていて気付きました。これが無いとさすがにマズイので、取りに帰りました。往復約40分。早朝で道が空いていたので助かりました。

普段ファンデーションが入っているケースの中を何度も見ていたのですが、もうカバンに入れたと思い込んでいるので、確認しなかったんですね。最近、こういった思い込みが多くて困ります。

☆スケジュール表・・・乗り換えの時間とか、しっかり調べて作ったスケジュール表を忘れました。家に帰ったら、テーブルの上にありました。

☆地下鉄路線図・・・ホテルにチェックインした時にもらったのに、出かけるときに机の上に置き忘れました。

☆朝食券・・・これは忘れたというより勘違い。名前の書いてあるカードを朝食券だと思ってレストランに持って行ったら、違うと言われてしまいました。本物の朝食券は、タダのゴミだと思って捨ててしまったんです。

これも完全に思い込んでいるので、確認しなかったんです。ちゃんと字を読めよ!>私。

☆日傘・・・二日間、ずっと持ち歩いていたのに、最後にやらかしました。名古屋に着いて、娘が「傘は?」と聞くまで、全く気付きませんでした。コインロッカーから荷物を出すときに置いたんですけど、それ以降の記憶がありません。

もう~!何とかして欲しい!!

| | Comments (5)

スズメの大群?

Suzume 先日、娘を地下鉄の駅まで迎えに行った時、急に空が暗くなりました。見上げると、スズメの大群が飛んできて、電線に止まりました。

スズメの群れが次から次へとやってきて、あっという間に電線はスズメだらけに。歩いている人達も、みんな上を見ていました。

昨日また娘を迎えに行くと、やっぱりスズメの大群が!ちょっと時間が早かったのか、まだこれからたくさん集まるところだったと思います。

車から出て写真を撮っていると、なんとなく冷たいものが空から降ってきました。もしかして、フン?車のフロントガラスも少し汚れていたし、早々に引き上げました。

うちの近辺は昔、夕方になるとカラスの大群がどこからともなく帰ってきて、結構恐ろしいものがありましたが、スズメでもあれだけたくさんだと不気味ですね。

私はスズメだと思って見ていましたが、ひょっとしたら他の鳥かもしれませんので悪しからず。^^;

| | Comments (0)

1200円のケーキを食べました

Mango 東京滞在中、表参道から帝劇へ行こうと地下鉄の駅を目指していた時、赤信号で止まった角に、おいしそうなケーキ屋さんがありました。

お店の外の看板の写真もおいしそうでしたが、店内のショーケースに飾られたケーキも、とてもおいしそうでした。

観劇前に少し食べておきたかったので、そのお店に入りました。青信号だったら多分通り過ぎていたと思います。

そのお店はBerry Cafeの本店で、名古屋でもカフェコムサという名前でお店があります。

注文したのは、そのお店で、多分一番高いと思われる完熟マンゴーのタルトです。一切れ1200円。いや、1500円だったかな?高っ。ちなみにコレよりも高いです(笑)。でも、旅の途中、少しくらいの贅沢はゆるされますよね?名古屋にいたら絶対食べないと思います。実際、松坂屋のキルフェボンでケーキを買った時、値段を見ずに注文して、「これは一切れ1800円ですけどいいですか?」と聞かれ、速攻「やめます」と言いました。^^;

お店の人が「フォークを二組用意しましょうか?」と聞いてきました。いえ、1人一皿食べますからっ。(そうか、二人で分けるって方法もあったんだ。^^;)

出てきたタルトは、マンゴーをスライスしたものをバラの花の形に作ってありました。食べるのがもったいないくらいでした。

飲み物と合わせて、お会計は4000円位だったと思います。ちょっとしたランチより高い~。でも満足。^^

ちなみに、観劇後の夕飯は、ベーグルベーグルとドリンクだけになりました。^^;

| | Comments (0)

ダンス・オブ・ヴァンパイア(ストーリーなど)

ブログだと、古いものが下に来ますが、これがまとめです。全てネタバレしてますので、ご注意を。

ロビーに入ると、キャストの写真が肖像画のように飾ってあります。その上ではコウモリのリー君が飛び回っています。

幕が開く前から、観客を楽しませてくれますが、観劇中はもっと楽しめます。出演者が頻繁に客席に下りて来るんです。私は1階の通路側の席だったので、ヴァンパイアに襲われそうになりました(笑)。

ストーリーに関しては、ちょっとよくわからないところもありました。

クロロック伯爵はかつて愛した人を殺してしまったと悩んで、なかなかサラの血を吸おうとしないのですが、血を吸われたらヴァンパイアの仲間になるわけだから、そんなに悩まなくても・・・と思ってしまいました。

それに息子ヘルベルトの母親は誰なんだろう・・・とか、サラは伯爵を愛しているのか、どうしてそんなに血を吸われたいのかとか・・・。

ラスト、結局サラはヴァンパイアになってしまい、アルフレートも血を吸われてしまいました。そして教授の歌で終わるのですが、果たして教授は無事なのか・・・?

カーテンコールで教授が十字架を持って出てきたので、無事だったと思ったのですが、客席から出ると、肖像画の教授にキバが生えていたんです!ということは教授も??うーん、謎です。

会場から外に出てしばらくして思いました。ひょっとして、他の肖像画にもキバが生えていたのでは?それを確認しないで出てきてしまって、なんてオバカな私。ってか、何で気付かないんだろう。

ちょっと心残りのまま、帝劇を後にしました。

| | Comments (2)

ダンス・オブ・ヴァンパイア(キャストの感想)

ネタバレ注意。

クロロック伯爵(山口さん)

誰のことから書こうかなと思ったのですが、主役は山口さんかな?でも、思った程出番は無いんです。それでも存在感あるし、今回はたっぷりとソロナンバーが聴けるので、山口ワールドが満喫できます。

登場シーンは、ちょっと笑っちゃいました。クレーンに乗った山口さんが、コウモリの羽を広げて上から降りて来るのですが、今度はそう来たかっって感じでした。

でも、似合いますよね。こういう人間離れした役。いつからこの路線になってしまったのでしょうか?私の知ってる山口さんは、ウエストサイドのトニーとか、アルトハイデルベルクの王子様!とか(古っ!)、爽やか路線だったのに・・・。ローマの休日を最後に、爽やかな山口さんは観てません(笑)。

今回、ささやきながら歌う曲が多いのですが、歌い上げるシーンはさすがです。山口ファンの「こういうのが聴きたいっ!」て欲望を満たしてくれると思います。

アプロンシウス教授(市村さん)

メイクで見た目には市村さんだとわからなくなっていますが、一声発すると市村さんです。出番は山口さんより多いので、これまた市村ファンにはたまりません。この舞台では、完全にお笑い担当です。

歌がまるで早口言葉みたいで、よくあんなに歌えるなあと感心してしまいました。ちょっとでもつまづいたら、多分おいて行かれちゃうでしょう。

山口さん並に歌い上げるシーンもあって、拍手喝采を浴びていました。そのまましばらくカーテンコール状態(笑)。いいなあ、市村さん。

ヘルベルト(吉野さん)

今回、私が一番目が離せなかったのが吉野さんでした。山口さんの息子の役なんですけど、すごい親子です。で、このヘルベルト、実はオカマちゃんで、教授の助手のアルフレートのことが気に入ってしまうんです。

アルフレートを襲おうとするのですが、そのシーンが大爆笑!このシーンだけプレイバックして何度でも観たい(笑)。

さらわれた娘サラがしずかちゃんのようにお風呂が大好きなんです。アルフレートがサラを探している時に、サラがいつもお風呂で歌っている歌があるのですが、なんか声が違う・・・。ヘルベルトだったんです!

お風呂から出てきたヘルベルト、上が黒のスケスケの服(ただの布?)で、下がなんとTバック!吉野さんの鍛え抜かれたおみ足の何と美しいこと!

私はよく見えませんでしたが、足にタトゥーが入っているとか・・・。

で、アルフレートに襲い掛かろうとするわけですが、「アハハハハ、アハハハハ」とワザとらしく笑うのが面白い。私、ウィーン版のCDを買ったのですが、絶対吉野さんの方が楽しんで演じていると確信しました(笑)。

初めて吉野さんの舞台を観たのが、ラ・カージュだったんです。その時はゲイのカップル(市村さんと岡田真澄さん)の息子、ジャン・ミッシェルの役で、彼自身はノーマルな男の子だったのですが・・・。

久々の吉野さんが、去年のモーツァルト!のシカネーダーだったのですが、時の流れを感じました。^^;

吉野さん、大好きっ!

アルフレート(浦井健治君)

ルックスも歌もいいし、吉野さんに襲われそうになるシーンでは、必死で逃げ回ります。

サラを助けようとするシーンでは、サラに全然その気がないので、いっつも空回りしています。

そんなところが何とも可愛くて、母性本能をくすぐるのではないでしょうか?

サラ(大塚ちひろちゃん)

彼女の歌声もルックスも結構好きです。ダンスシーンではちひろちゃん、ダンスも上手いのね~と思ったのですが、何とちひろちゃんではなくダンサーさんでした。^^;

クコール(駒田さん)

歌は無いし、台詞も何を言ってるのかよくわからない(せむし男)のですが、登場するだけで爆笑です。何か笑ってしまうんですよね。

平日には幕間にクコールが登場するそうですが、私が行った土曜日はどうだったんでしょうか?クコール劇場というのがあることを知らず、トイレに直行してしまいました。

| | Comments (0)

ダンス・オブ・ヴァンパイア(7/29ソワレ)

7月29日、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」を観ました。東京行きが決まった時は、チケットは既にsold out。運良く譲って下さる方が見つかり、初の帝劇入りとなりました。初演ものを観るのも、今回が初めてでした。

どんなミュージカルか、一言で言うとミュージカル・コメディです。すごく楽しい。ストーリーだのテーマだの、あまり深く考えず、出演者と一緒に楽しんで観るのがいいと思います。でないと、うちの娘みたいに「何が言いたいのかよくわからない」ってことになってしまいます。^^;

曲がすごくいいです。映画「ストリート・オブ・ファイア」や「フットルース」のジム・スタインマンが作曲なんですが、2幕の最後の曲がストリート~で最後にダイアン・レインがステージで歌っているあの曲です。

日本では「ヤヌスの鏡」の主題歌「今夜はエンジェル」というタイトルでヒットしました。

2幕の最初の曲(他の場面でも使われていました)も聴いたことのある曲でしたが、誰の何という曲かわかりません。でも、昨日も西友でかかっていました。ご存知の方、教えて下さ~い。

ストーリーはとても単純で、ヴァンパイアを探しに来た教授と弟子が泊まった宿屋の娘がさらわれ、助けに行くお話です。

1幕はほとんどが宿屋が舞台です。ここで歌われる♪ガーリック!ガーリック!の歌が陽気で楽しい。歌詞がかなりキワドイのですが、その辺はご愛嬌。

宿屋というと、私達ミュージカルファンは思い出しますよね。フランスの、あの宿屋を(笑)。キャストのお二人とも、別の宿屋でも主の役をやっていらっしゃいますが、お二人共演ってのはあるのかしら?

1幕全体がプロローグって感じで、無いと話がよくわからないけど、なかなか展開して行きません。でも、決して退屈ではないんです。笑えるシーンやダンスシーンや、サラ(娘)の入浴シーンなど、どれも削れないけど1幕が終わった時に、話がほとんど進んでいないことに気付きます(笑)。

2幕はさらわれた娘を教授と弟子が助けに行くのですが、そこで繰り広げられるハプニング。笑いが止まりません。詳しくはキャストの感想と一緒に書こうと思います。

| | Comments (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »