« 最強の電子辞書SR-G10000 | Main | 木更津キャッツアイ »

再び電子辞書の話

先日、電気屋さんとauショップを見に行きました。

携帯を買うのは、ほぼ諦めムード。W43Hはフルスペックなだけに1番高くて、割引をしてもらってもまだ高いんです。

私っていつもこうやってぐだぐだしている間に、買い時を逃してしまうんですけど、今回もそうなりそうです。

でも、電子辞書は必要に迫られているのでそうは行きません。もはや、紙の辞書なんて読めないし・・・。^^; 買う決心はほぼついているので、あとはどれだけ安くなるかです(笑)。

電気屋さんに行ってみたら、SR-G10000に関しては情報すらありませんでした。かわりにSR-E10000を手にとって見てみたかったのですが、そこの店には置いてありませんでした。

店員さんに聞いてみたら、カシオ→シャープ→セイコーの順に売れているので、品揃えも自然とそうなってしまうとか。もぅ~。

電子辞書を買う前に、私が参考にさせてもらっているサイトがあります。ここではコンテンツの説明も確かだし、最新の情報が掲示板で交換されています。SR-G10000かなり期待できそうです。

このサイト内で電子辞書関する投票結果が発表されていますが、ここではセイコーが人気なんですね。英語学習者にはセイコーは根強い人気があるみたいです。

この前、私の古い電子辞書のことを書きましたが、当時、私と同じ機種を購入された友人が、壊れてとっくに買い換えたと言ってました。私も早く新しいのが欲しいです!!

|

« 最強の電子辞書SR-G10000 | Main | 木更津キャッツアイ »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最強の電子辞書SR-G10000 | Main | 木更津キャッツアイ »