« うちのDVDはおバカちゃん | Main | ケータイ of the Year 2006 »

検索ワード「SR-G10000」

最近1ヶ月の検索ワードを見てみると、圧倒的に多いのが、電子辞書の「SR-G10000」です。こんな弱小ブログにも、SR-G10000で検索して来て下さった人は350人位いらっしゃいます。発売されて間もないし、情報を欲しい人が多いんでしょうね。私も情報欲しいです(笑)。(過去の記事はここここです。)

電子辞書って、家電量販店ではあまり力を入れていないのでしょうか?最寄のお店には未だに置いてありません。きっと売る気がないんでしょうね。

私はそんなにあちこちのお店に行くわけではありませんが、ビックカメラは結構力を入れているような気がします。売り場が割と店の真ん中の目立つところにあるので。でも、発売直後に行った時にはまだありませんでした。だから値段も確認できていません。(TT)

星ヶ丘のヤマダ電機には、12月初めには置いてありましたが、64800円のポイント10%。(アマゾンの方が安いです。^^;)長期保障無し。やっぱり精密機械なので長期保障を付けて欲しいです。

実際に触ったのはほんのわずかな時間でしたが、画面は確かに見やすかったし、ツイン検索というのも便利そうでした。

年末年始はあれこれ忙しくて英語の勉強もしていられないので、電子辞書もしばらくは使わないでしょう。^^; なので、買うのはもう少し先、もうちょっと値下がりしてからになると思います。

それまでに、安くて長期保障を付けてくれるお店を探さないといけませんね。実際に買えるのはいつになるでしょうね。^^;

|

« うちのDVDはおバカちゃん | Main | ケータイ of the Year 2006 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「英語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« うちのDVDはおバカちゃん | Main | ケータイ of the Year 2006 »