« ジキル&ハイド(5/20マチネ)観劇 | Main | 本日の中日スポーツより »

鹿賀さんファイナル!「ジキル&ハイド」大千秋楽(5/27マチネ)観劇

観てきました。「ジキル&ハイド」の大千秋楽。これでファイナル。本当におしまい。今はまだ余韻に浸っています。

「ジキル&ハイド」は、2001年の初演時には名古屋公演がありましたが、その後は名古屋に来てくれなかったんですよね。今回やっと来てくれたかと思ったら、何とファイナル・・・。正直、もっと観たかったです。今後は手持ちのCDとビデオ(日本版と演出が全然違います!)でガマンするしかなさそうです。しばらくは、鹿賀さんバージョンを聴き続けると思います。今も毎日聴いています(笑)。

大千秋楽は、開演前から少し様子が違っていました。いつもより早い開場だったし、会場全体に何か熱気を感じました。

カーテンコールはいきなりスタンディングオベーション。多分、全員が立っていたのではと思います。出演者1人1人に感謝の気持ちを込めていっぱい拍手をしたら、手が痛くなってしまいました。

そして誰よりも大きな拍手で迎えられたのは、もちろん鹿賀さん。あれ程難しい役を、よくぞここまで演じ切ったと思います。

舞台挨拶からは、鹿賀さんがこの役を演じるに当たり、相当なご苦労があったのだなと感じさせられました。そして、素晴らしい仲間と一緒に作品を創ることができたことに感謝されていました。

私も、この作品に関わられた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。うるうる・・・・。

今日、あの場所にいられて、本当に幸せでした。鹿賀さんの熱演、この目にしっかり焼き付けてきました。今後、もし別のキャストで上演されることがあるとしても、今回のカンパニー以上のものができるのかどうかわかりません。少なくとも、ジキル&ハイドは鹿賀さん以外にできる人がいるのか、今のところは思いつきません。素晴らしい作品だけに、是非、鹿賀さんを超える人が現れてくれるといいのに、と思います。

いつまでも、今日の余韻に浸っていたいのですが、実は明日はマツケン観劇。^^; これはこれで楽しみなんですが、欲を言えばもう少し後だったら良かったのに・・・。頂いたチケットなので、そんな贅沢言ったらバチが当たりますね。^^;;

|

« ジキル&ハイド(5/20マチネ)観劇 | Main | 本日の中日スポーツより »

「ミュージカル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジキル&ハイド(5/20マチネ)観劇 | Main | 本日の中日スポーツより »