« 羽田健太郎さん | Main | トロトロ寒天 »

アイーダ(6/10マチネ)観劇

アイーダを観てきました。予習として随分昔に買ったこのCDを聴いていきましたが、ミュージカルは曲目がかなり違っていて、あまり予習になりませんでした。^^;

オペラのアイーダは観た事がないので、とても新鮮な気持ちで舞台を観る事ができました。

アイーダは井上智恵さんでした。先日エビータをされていたし、できればオリジナルキャストの濱田さんで観たいと思っていたのは事実です。でも、井上さん、良かったです~。私はエビータよりもアイーダの方がいいのでは~と思います。井上さん、「強い女」がとっても似合います。

ただ、エビータは昔久野さんで観ているけど、アイーダは今回が初めて。先入観とか比べるものが無いのが、かえって良かったのかもしれません。

ラダメスはオリジナルの阿久津さんでした。ひょっとして、阿久津さん見るのは初めてかもしれません。メディアでは見てるのでおなじみの顔だと思っていましたが、実際に阿久津さんを舞台で見た記憶がありません。かっこいいですね♪背が高くてすら~っとしてて。他の役でも名古屋に来て欲しいです。^^

今回キャスト表を見て、ますます知ってる名前が少なくなったな~と思いました。アイーダの中で以前から知っているのは、井上さん、阿久津さん、五東さんの3人だけ!特に若い人が増えてベテランが少なくなってきたのか、年配の役も若い方が演じることもあって、どうしても無理かな~って思えます。今回で言うと、ゾーザーの大塚さんが、どうしても阿久津さんと親子には見えませんでした。実際おいくつなのかは知りませんが・・・。歌も踊りも良かったのですが、年齢は特殊メイクでもしないと、どんなに演技力があっても出せないところがあるような気がします。(それとも、若いパパなのかしら?^^;)

|

« 羽田健太郎さん | Main | トロトロ寒天 »

「ミュージカル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 羽田健太郎さん | Main | トロトロ寒天 »