« February 2008 | Main | April 2008 »

March 2008

やっぱり便利。クロネコ

私、決してクロネコヤマトの回し者ではありませんが、あそこのシステムって便利ですね。

普段、通販で買ったもののお知らせメールが届くようになっていて、留守の時とか携帯で簡単に変更できるので、結構助かっています。

今回は、イオンのネットショップで買い物をして、クロネコのシステムが活用できました。

というのは、イオンで買ったものを4月1日に娘の部屋へ届けて欲しかったのですが、イオンのシステム上、3月31日までしか日にちの設定ができなかったのです。

じゃあ、次の日に買い物をすれば、4月1日に設定できるじゃないかと言われてしまいそうですが、私が買ったのは「お客様感謝デー」、つまりイオンカードで5%引きになる日だったんです。次の日では割引が無い・・・。

カスタマーサービスに問い合わせても、4月1日の設定はできないとのこと。31日に届いててしまうと入室前なので、管理人さんに預かってもらうことになるので迷惑をかけてしまうんですよね。3月だと、まだ家賃も払ってないし。

困っていたらイオンの人が、「出荷準備完了メールが届いたら、配達日を変更できる」と言うのでそうすることにしました。

ところが昨日届いたのは「出荷完了メール」で、既に出荷されてしまったのです。

幸い、宅配業者がクロネコだったので、「お届け予定eメール」というのを利用することにしました。イオンから連絡のあった伝票ナンバーと届け先のメールアドレスを入力すれば、いつものように配達メールが届くんです。そのアドレスを自分のアドレスに設定しておきました。

そして今朝、メールが届き、無事に配達日の変更ができました。良かった。^^

これから娘へ荷物を送る機会も増えそうなので、伝票を書く手間が省けるクロネコメンバーズにも入会しちゃいました。伝票書くのって、結構面倒ですからね。

| | Comments (0)

当たっちゃったけど

子供に頼まれたゲームソフトを受け取りにヤマダ電機に行ってきました。

ここではポイントカードのスロットマシンが、来店時と購入後、1日に2回挑戦できます。いつもは大体、来店時に10点、購入後に90点なんですけど、今日はなんと300点+500点、合計800円分も当たっちゃったんです。

こういうささやかな幸せでも嬉しいのですが、これで運を使い切っていないかと心配です。^^;

| | Comments (2)

不思議な年齢層 中川君コンサート

3月27日、中川晃教コンサート2008「終わらないクリスマス」に行ってきました。

終わらないクリスマス」という曲は、去年の松坂屋のクリスマスイメージソングでしたが、作曲の原田真二さんがゲスト出演されてて、「キャンディ・キャンディ」と(さわりだけ、笑)、「キャンディ」を歌って下さいました。我々の世代にとってはとても懐かしいです。

バックバンドにはミッキー吉野さん、斎藤ノブさんが参加され豪華な顔ぶれ。中川君はロックシンガーとは思えないほど、とても礼儀正しい謙虚な青年ぶりでした(笑)。

彼の歌声はミュージカルで聴いていますが、張りのある澄み切った声で聴いていて気持ちがいいです。シャウトも素晴らしいけど、私はバラードの方が好き。

ところで、このコンサートはちょっと変わった客層で構成されていました。

前方の席は、もちろん中川君のファンで埋め尽くされていましたが、真ん中辺りから後ろの席は、かなり年齢層が高かったのです。私も「オバサン」の部類ですが、明らかに「おじいさん、おばあさん」といった方々もちらほら・・・。

実は私は、朝日新聞の購読者サービスで、7500円のチケットを1500円で購入して行きました。恐らくそんな人達が多かったんだと思います。きっとそんなお客さんの中には、今回が最初で最後のロックコンサートだったという人もいらっしゃったのではないでしょうか?

ちょっと気の毒だったのは、コンサートが始まると同時に前の方のファンは総立ちになったのですが、少し後ろの席でも立った方がいらっしゃって、何と後ろの席のおばさんに注意されて座られたのが見えたんです。可愛そうに・・・。

私は後ろの方の席だったのでずっと座っていました。^^; でも、最後には会場総立ちになりました。私のすぐ前の席のおばあさんも立ってましたよ。^^

いつもはミュージカルばかりですが、たまにはコンサートもいいですね。^^

| | Comments (0)

久しぶりの赤福

1 2 義妹が伊勢神宮へ行くというので、赤福を買ってきてもらいました。あの事件以来初めての赤福、正確には一昨年の夏に息子が買ってきてくれてから初めて食べる赤福です。

今まではいつでもどこでも買えたので、実際にはしょっちゅう食べていたわけではないのに、食べられなくなると食べたくなってしまうから困ります(笑)。

名古屋のデパートでも販売が再開され、行列ができていたのを見ました。

ところで、あの事件でいろんなことが発覚したわけですが、私たちも何故か駅の売店では買わず、鳥羽支店(直営店)で買ったものはおいしく感じていました。(残念ながら伊勢本店には行ったことがありません。)

どこで買っても同じはずなのに、直営店で買うとおいしい・・・、というのは勘違いではなく事実だったことがあの事件で証明されました。

今回、久しぶりに食べた赤福は、お餅の歯ごたえが良くおいしかったです。赤福がなくならなくて良かったですね。

| | Comments (2)

セコイんです

今日は栄まで、娘が使う生活雑貨などを見に行ってきました。

大体のものは通販で買いましたが、鍋などの調理器具やサニタリー用品がまだなんです。

サニタリーグッズはアネックスのフランフランで最初に見ましたが、こっちで買うと送料がかかってしまうので東京で買うことにしました。吉祥寺のパルコにあるとお店の人が教えてくれたのです。

東急ハンズでは、かわいいボールを発見。その後、ラシックの中のお店にも売っていたので、もうこれが欲しくなってしまって。でも、ハンズでもラシックでも割引きが無いので、帰宅してからネットで探しまくりました(笑)。

やっと見つけたお店ではレミパンのセールもやっていて、さんざん迷っていた鍋もここで決めてしまいました。ちょっと娘にはもったいないかな?

送料も無料で東京まで送ってくれるし、やっぱりネットショッピングって便利でお得ですね。^^

あとキッチンで必要なのはまな板と包丁です。キッチン用品って、1度買ったらずっと使い続けるので、私自身、いろんなモノを試しているわけではないんですよね。ですから、どれがいいかとかよくわからないんです。

自分のものだと近所のスーパーで適当に買ってしまいますが、今回はちょっと気合が入っています(笑)。後から文句を言われるのもイヤですから。^^;

| | Comments (0)

小林幸子特別公演(3/8 夜の部)観劇

Sachiko1  遂に生サッチャンを見てきました!天童よしみ松平健北島三郎と来たら次はサッチャンでしょう(笑)。

前半のお芝居は、いつものようにわかりやすく、涙あり笑いありのお話。主人公がマジシャンなので、劇中もマジックがあってなかなか楽しめました。

ニュースでも話題になっていましたが、マジシャンの先生、松旭斎天一役の若林豪さんが病気で降板されたため、曽我廼家文童さんが代役をされているのですが、たった1日であれだけの台詞を覚えられたとは、役者さんて本当にすごいなと感心しました。

御園座公演では、いつもお芝居より歌謡ショーの方がお目当てなんですけど、今回は何といっても紅白の衣装が見られるので、それだけでも楽しみでした。

Sachiko2 オープニングは劇場にも飾ってあった2006年紅白の衣装。やっぱりTVの小さな画面の中で見るのと、舞台の上を直接見るのとでは全然違いますね。もう、あれは衣装ではなく舞台装置の一つですね。

ですから、次の衣装に替えるまでのつなぎが結構長くて、最初の衣装替えでは何やら雪男のような、鼻の無いマンモスのような変な生物が舞台上に登場して驚きました。

途中、映像で紅白の衣装も全部見せてくれたし。

紅白の衣装だけでなく、他の装置も結構大掛かりで、巨大クレーンに乗ったサッチャンが花道に登場したかと思うと、2階席の近くまで昇っていって歌ってたし、小林幸子の顔をした巨大カタツムリの上で歌ったりと、きっと高い所が好きなんだなあと思いました。

そういえば公演前に、1日消防署長ではしご車にも乗ってましたよね。

ラストは去年の紅白の衣装、万華鏡をテーマにした衣装です。やっぱりTVで見るよりずっときれいで迫力がありました。

でも、サッチャンの舞台は歌が割としっとり落ち着いたものが多いので、サブちゃんの舞台のようにパァーッと派手に盛り上がるということはないですね。

衣装が十分派手ですからね(笑)。

| | Comments (0)

ドル激安!買い時はいつ?

ドルが下がってますね~。経済に疎い私でも、こう毎日ニュースで流れると、一体いつが買い時なのか気になります。

って、海外旅行の予定があるのでした~。じゃなかったら、所詮、他人事ですよ(笑)。

で、今日になってまたドルが下がってますが、実は先週の金曜日に買ってきてしまったんです。ちょっと買い急いだかしら?

でも、昨年ハワイへ行った時、ちょっとフンパツして買い物したんですけど、クレジットカードの請求が来る頃に円がどんどん下がってしまって、当初の予定より支払いが増えてしまったという苦い経験があるものですから、今回は先にドルを用意しておくことにしました。

ところでニュースでは12年ぶりの円高ドル安と言ってますが、12年前の円高、しっかり覚えてます。

当時は子供達も小さく、海外旅行に行く当てなんて全く無かったので、円高でブームになった個人輸入にハマってました。

子供服やオモチャを中心にあれこれカタログを取り寄せて、送料を浮かせるために船便で、しかも友達と共同購入して折半して節約しながら買ってました。

インターネットの無い時代なので、我が家のファックスが大活躍してました。あの頃はまだファックスの無い家庭も多かったんです。夜中にファックス受信に切り替えておくと、翌朝、先方から返事が来てて、なかなか楽しかったことを思い出します。

海外に住んでる友達もいたので、向こうで買ったものを送ってもらったりもしました。アメリカに住んでたKちゃんに送ってもらったビタクラフトの鍋は、日本ではとても高くて手が出せませんでしたが、セット買いで1ドル=約100円で買えたのでとてもお値打ちでした。ビタの鍋は今でも活躍中ですので、良い買い物ができたと大満足しています。

料理の腕が上がれば、家族も満足するんですけどね。^^;

| | Comments (0)

VAIO Type C到着

Type_c VAIO Type Cは初めの連絡より1日早く出荷され、14日に届きました。

早速無線の設定を(苦労しながら^^;)行い、無事に接続成功。

途中で度々間違えたのは、めっきり悪くなった目のせいで、マニュアルをいい加減にしか読んでないから。コミュファの接続マニュアルに、「無線LANの場合はこのCD-ROMは使わないこと」としっかり書いてあったのに入れてしまって、PCが再起動されてしまいました。買ったばかりで壊れたかと思い、焦りました。^^;

無線の電波も2階までちゃんと届いている様子で、娘は自分の部屋でネットが使えるようになり、エアコンの温風や冷風を浴びながらPCに向かう身としては、かなりうらやましいのです。

ところでPCの達人にアドバイスをいただいて完成したスペックですが、

Windows Vista Home Premium

Core 2 Duo T7250(2.0 GHz)

メモリ  2GB

ハードディスク 160GB

ワイヤレスLAN IEEE 802.11 a/b/g

Office 2007 with Power Point 2007

といった感じです。CPUだのメモリだの無線LANの規格だの、何にしたらいいかなんてさっぱりわからなかったので本当に助かりました。闇雲に1番いいものを選んでも、予算を大幅オーバーしてしまうだけだし。PCが予算内に納まったので、ワンセグチューナーをおまけに付けてやることができました。今度住む部屋は、まだ地デジに対応していないそうなので。

でも、使い慣れないPCってイラッとしますね。私は今使っているPCに、できるだけ長くがんばってもらわないと困りそうです(笑)。

| | Comments (0)

明日じゃないって(TT)

とっても楽しみにしていたのに、ソニーからメールが来ました。Type Cは明日は来ません。出荷が遅れているそうで、15日以降になってしまうそうです。

明日に備えて、無線LANも開通したのに・・・。(TT)

でも、前に注文したベーグルは予定通り出荷されたので、明日到着します!^^

朝のTV「ぴーかんテレビ」でお取り寄せ特集をやっていたんですけど、店長さんご結婚記念で大特価になっていたんです。

PCとベーグルじゃ全然違うけど、どちらも楽しみにしていたので一つだけで満足しよう(笑)。

| | Comments (0)

明日、VAIO Type Cがやって来ます!

娘の卒業式やら、入学前の諸々の準備やらで忙しい日々を送っていて、ブログの更新がおろそかになっています。^^;

大学生活を始める娘が使うPCを買いました。

本当は、受験で東京へ行ってる間にホテルでも(私が)使えるようにと、去年の末からリサーチはしていたんですよ。

でも、娘の絶対条件「VAIOの赤」で店頭販売しているものは、スペック的に合わないんですね。それで「オーナーメード」を利用して買おうと思ったんですけど、素人の私にはさっぱりわからない・・・。

あれこれ努力はしましたが、結局、東京行きには間に合わず、PC無しの不便な生活を強いられることになりました。

で、東京でお友達のKさんにお会いしたときに、PCの話をちょっとしてみたんです。そしたら、「VISTAならメモリは2Gはあった方がいい」とサラリとおっしゃって、私があれこれ悩むより詳しい人に聞いた方がいいという結論に(笑)。

こんなことなら、もっと早くお聞きしておけば、東京に持って行けたのに。

今回、Kさんご夫妻とSさんご夫妻にアドバイスをしていただき、スペックもお値段も満足できるものに仕上がりました。やはり、餅は餅屋ですね(笑)。ありがとうございました!!

これを使う娘がかなりうらやましいぞ(笑)。

| | Comments (0)

卒業式・・・あっという間の6年でした

今日は娘の高校の卒業式でした。

この学校に入って6年、本当に時の流れは早いものです。自分の時の6年は、もっとずっとゆっくり時間が流れていたはずなのに。

娘の学校は私の母校でもあるので、最後の校歌は一緒に歌わせていただきました。これで本当にこの学校とお別れかと思うと、やはり寂しさがこみ上げてきました。

式の後は役員のお母さん達と軽くお食事をしました。6年も一緒に仕事をしてきたので、彼女達とはかなり突っ込んだお話もできるようになりました。最初役員を引き受けた時には、6年なんて大変だと思いましたが、そのおかげで良き友人を作ることができました。

明日からは娘の新しい生活の準備でまた忙しくなりそうです。自分が新生活を始めるわけではないのに、少しワクワクしています(笑)。

| | Comments (4)

« February 2008 | Main | April 2008 »