« April 2008 | Main | June 2008 »

May 2008

海外用ケータイ購入

あさってから両親が北欧へ出かけます。携帯をレンタルしなくちゃと言ってたのに、今日まで何もしてませんでした。

今まで海外旅行の時は、携帯は旅行社を通して借りていました。

ハワイで使った携帯は、シンプルなんだけど表示が全てローマ字。

グアムで使った携帯は、日本の携帯と同じなんだけど、借りた携帯同士で通話する時も日本への国際電話扱いになるので、発信も着信も料金が発生する上に高い。しかも、頭に国番号を付けなくてはいけないなど、非常に使いにくかったんです。

W62s_6 今回は、普段使っている携帯のICチップを入れ替えるだけで普段の携帯と同じように使えるものを借りようとしましたが、中2日無いとダメだったので断念。

それで別のタイプをレンタルしようとしたら、レンタル料が1日600円(旅行社で借りた時はレンタル料はタダ)もする上に、発信も着信も1分400円もするし、ローマ字表示しかできないので、再検討することにしました。

結局、父の携帯をグローバル携帯に機種変更することにしました。これだとICチップを入れ替えることでいつもと同じ電話番号が使えます。日本からかける場合、かける方には通常料金、受ける方も料金が発生しますが1分110円ですむのでレンタルよりお得。使い方も割と簡単で、海外モードに変更すると、アドレス帳に入っている電話に国番号を付けるメニューが出てくるようになっていました。

父はまだ使い方をマスターしていませんが、母は大体把握したようです。これをしっかり覚えておいてもらわないと、宝の持ち腐れになってしまいます。あと2日間で覚えられるかしら・・・。

手数料を払ってロックを解除してもらうと、他の人も使えるそうなので、家族で共有できるみたいです。次に海外旅行する時には貸してもらおう。^^

| | Comments (0)

ネットが使えない!

光電話もアウトです。(><;)

こんな事初めてです。しょっちゅうあったら困るけど。

早く直して欲しいです。

| | Comments (2)

お部屋探し

娘が東京で1人暮らしを始めて、もうすぐ2ヶ月が過ぎようとしています。暮らしてみて初めてわることも多いんだと思います。

東京に行く前は「学校に近過ぎるところはイヤだ」と言っていましたが、今は「歩いて通えるところに引越したい」んだそうです。

部屋を探していた時、そういう条件の部屋もあったんですよ。駅から徒歩5分、大学から10分。本人がイヤだって言ったんですけど。

でも、最初から近い所に住むと、それはそれで文句が出てくると思うので、いい勉強になったと思います。

今の部屋の契約期間が1年なので、来年の4月から入れる部屋を、今度は時間をかけて探そうと思っています。来週東京へ行くので、不動産屋さんでものぞいてこようかしら。

| | Comments (0)

手抜きエクササイズ

今年に入ってからちょっと忙しかったのでジムを3ヶ月お休みしました。先月からまた通い始めましたが、今月はまだ2回しか行ってません。(TT)

体がすっかりなまってしまったので、かなり手ぬるい運動をしています。何事も無理は禁物、マイペースで、better than nothingが私のモットーなので。^^;

このところのプログラムはこうです。

ジョーバ15分→ウォーキング20分→ジョーバ15分。

これじゃ痩せるのは無理ですね。^^;

| | Comments (0)

トゥーランドット(5/18マチネ)観劇

0805_13_tit 宮本亜門演出。スケールの大きな作品。テンポもよく、舞台にすごく集中して見ることができました。

有名なプッチーニのオペラ「トゥーランドット」がベースになっていますが、ストーリーはかなり違うみたいです。(オペラを見てないので、プログラムを読んだだけですが^^;)

ただ、私はこのミュージカルのラストが少し気に入りません。古典と同じならケチをつけても仕方ないのですが、違うみたいなので少々ケチつけさせて頂きます(笑)。

カラフ王子が悪役ワン将軍を倒し、トゥーランドットの愛を手に入れるのですが、何故か彼は去ってしまうんです。5年後、トゥーランドットは国を建て直し、王位から退いて政権を民に委ねることにしました。トゥーランドット頑張ったのね、と思っているとカラフが帰ってくるんです。あんた、今頃何の用?と思ってしまいました(笑)。私って夢が無いのね。^^;

最初にスケールの大きな作品、と書きましたが、まず舞台装置がすごいです。大きな階段が舞台の3方に登場しますが、結構急な斜面で、その上で立ち回りしたり中段から飛び降りたりと、役者の皆さん、怖くないのかなと思ってしまいました。

音楽もダイナミックで、中国の楽器が上手に取り入れてありました。小さな太鼓や舞台両側に置かれたドラが効果的に使われていて、気分を盛り上げていたような気がします。

例えば謎解きのシーンで太鼓を鳴らすので、私たちも民衆の中に混ざって答えを待っているような気持ちになりました。

アンサンブルがとてもたくさん出ていて、戦いのシーンの振り付けはアクロバティックで迫力がありました。中国の人がたくさん出演されていたのでかなり本格的なものだったんだと思います。

ただ、アンサンブルの数の割には歌に迫力が無い。他のミュージカルだと、もっと少ない数でもかなりの声量の時がありますよね。アンサンブルの方が客席に下りてきた時に見ると、マイクを付けていない人もいたんです。アクション専門なのでしょうか?だから人数の割りに声が響いていなかったんでしょうか?

一つ残念なシーンがありました。1幕の最後、レミゼの1幕の最後を想像して下さるとわかりやすいと思いますが、あれだけ舞台に大勢出ているのに、音があまり響いてこないんです。音響システムで何とでもなりそうなのに、もう少し盛り上がって欲しかったと思っています。

衣装はワダエミさんです。登場人物にテーマカラーがあるみたいで、トゥーランドットの色は最初ブルー、国を建て直してからは赤。どちらも目の覚めるような鮮やかな色です。

民衆の衣装はいろんな色が混ざったものですが、この衣装のハギレがプログラムにオマケで付いているんです。こんなの初めて。結構嬉しいですね。^^

それでは、キャストの感想を少し・・・。

アーメイ  神秘的なトゥーランドットにぴったり。少したどたどしい日本語も、神秘性が増してかえって良かったです。北京オリンピックの開会式で歌うそうですよ。楽しみ。^^

岸谷五郎  存在感ありますね。立ち回りもうまいし。歌もまあまあですが、もう少し声量があってもいいかも。

なっち  かわいい!!演技も上手だし歌も良かったです。私のすぐ前になっちの親衛隊がいて、ある意味すごかったです(笑)。

中村獅童  悪役が似合いますね。鉄仮面のような顔が冷徹なワン将軍にピッタリでした。歌をもう少し頑張って欲しい。

早乙女太一クン  美しい!ウットリしてしまいました。体がとても柔らかくて踊りに見とれてしまいます。台詞のたどたどしさも、アーメイ同様、神秘的な役にプラスになっていたと思います。

北村有起哉  この舞台上で1番芸達者なのがこの方だと思います。彼が出てくるとつい笑ってしまうような存在。ただのモノ売りなのに、とても存在感のある役でした。

この作品、中国や台湾からのお客さんが多かったのか、中国語の貼紙がしてあり、中国語のアナウンスが流れていました。またロビーのお花も一段と豪華で、とてもいい香りがしてました。

| | Comments (0)

全然ピンポイントじゃなかった

先日、携帯の安心ナビのことを大絶賛してしまいましたが、あまりあてにならないことがわかりました。

娘が出かけたと思って安心していたら、まだしっかり部屋にいたのです。

何事も、過信は禁物ですね。^^;

| | Comments (0)

チョコレート会社の対応

グアムでチョコを購入しました。6個入りの箱が、ビニール袋に6箱セットになったものです。

家で1箱開けてみました。チョコの下の方が白く変色していました。いわゆる「ブルーミング現象」というヤツだと思いますが、よくあることなので気にせず食べました。

ところが同じパックの別の箱を開けたところ、チョコ全体が真っ白に変色していて、ボロボロと崩れてしまうんです。これはちょっとひどいですよね。

それで購入したお店にメールをしてみようと思いましたが、どうしてもメルアドが見つかりません。

代わりにチョコレートメーカーのHPを探すと、そこは日本支社があって、日本語で問い合わせができるようになっていました。早速問い合わせフォームに入力して送信すると、数時間後には返事が届きました。素早いですね。

賞味期限やブルーミング現象の説明をして下さった上に、商品も交換して下さることになりました。嬉しい!!

こういう対応は、消費者にとっては本当にありがたいし、メーカーに対する信頼度もアップしますね。今回の件は、商品を管理・販売していたお店の方に責任があると思われるので、私も半分諦めていましたが、とても助かりました。

ちなみにメーカーは、よく見かける茶色い箱の、マカダミアナッツチョコの会社です。次の旅行のチャンスがあれば、またここのチョコを買おうと思います。

| | Comments (0)

天井を見上げる私

先日のムカデ事件以来、常に天井を見てしまう私がいます。

弟にムカデの話をしたら、彼はいつもトイレに入る前に天井を見て、安全かどうか確認していたのだとか。今私もそれを実行していて、トイレだけでなく、お風呂に入る時も自分の部屋に入る時も、まず天井を見てから入っています。

昔、自分の部屋の天井に大きなムカデがはりついているのを見つけたこともあるし。

今朝、車庫の横のドアから外へ出ようとした時、ドアを開けた瞬間、何かかボトッと落ちました。ヤモリでした。

この家では常に頭上に注意していないとダメなようです。

| | Comments (0)

グアムのお買い物 その4

マイクロネシアモールの中のペイレススーパーマーケットでは、アメリカの日用品がたくさん売られてます。

本当は洗剤とかペーパータオルとか買いたいのですが、重いものとかさばるものはなかなか買えません。

Bounce 今回はあまりかさばらないバウンスシートを買ってきました。

うちの洗濯乾燥機、ちょっと臭うんです。

今年のお正月にみんなが留守中、15時間くらいかけて専用洗剤を使って桶洗浄というのをやってみました。その時は改善されましたが、また最近ニオイが・・・。

バウンスは、アメリカでホームステイしていた時に、生まれて初めて乾燥機というものを使ったのですが、一緒に入れて使うことを教えてもらいました。柔軟剤が入っているので、洗濯物がふわっとなります。

うちの乾燥機は洗濯物がゴワゴワになるし臭うので、ファブリーズ入りのバウンスを買ってみました。やっぱりいい調子です。^^

娘も1人暮らしで乾燥機を共用しているので、1箱持たせてやりました。

これ、下駄箱の中に入れてもいいですね。これからの季節には特に良さそうです。

| | Comments (0)

グアムのお買い物 その3

娘が「おネエMANS」でIKKOさんが紹介していたBobbi Brownのジェルアイライナーが欲しいと言うので、DFSに行きました。

Gel_2  この黒と専用ブラシを買おうとしていたら、お店の人がセットの方が安いと教えてくれました。ジェル2個と短いブラシがセットになって、値段はほとんど同じ(42ドルくらい)だったんです。日本ではセット売りはしていないそうで、かなりお得になっていました。

結局、黒を娘用、茶を私用にしてブラシを1本買ってわけっこすることにしました。

DFSはホテルの向かい側にあったので気軽に行くことができました。義妹と二人でふらっと出掛けた時、日本から応援に来ていらっしゃったBobbi Brownのメイクアップアーティストの方にメイクをしていただくことになりました。

長年、化粧品は通販でしか買ったことがないし、プロの方にメイクをしていただくなんて、日本では勇気がなくてとてもできません(笑)。

義妹はIKKOさんみたいに顔の半分ずつメイクをしてもらって、before and afterをしっかり確認させていただきました(笑)。

私も肌に合ったファンデーションやアイカラーを選んでもらって、なかなか楽しい体験をしました。

後で息子から「いつもと顔が違う」と言われてしまいましたけど。^^;

| | Comments (0)

グアムのお買い物 その2

ホテルからバスで10~15分くらいのマイクロネシアモールに入っている、ビタミンワールドというお店に行きました。ここも結構有名なお店なんだそうです。全然知らなかった・・・。

Retinoljpg 最初は見るだけのつもりでお店に入りましたが、たまたま居合わせた日本人のお客さんがこのレチノールというクリームを勧めてくれました。なんでも某有名化粧品メーカーの何万円もするクリームと、成分はほとんど同じなんだとか。

6個パックが安かったので、義妹達と2個ずつ分け合って買いました。

レチノールとはアンチエイジングに効果のあるビタミンAのことだそうで、さっそく試していますが、翌朝には肌がスベスベしているような気がします。シワは消えてないけど。^^;

これも帰ってきてからガイドブックを見たら、しっかり載ってました。行く前に見なくちゃね。

| | Comments (0)

グアムのお買い物 その1

行く前はあまり気合が入っていなかったのか、十分な下調べをしないまま出掛けたので、誰かが買うと同じものを買ってしまうという具合でした。でも、それって案外失敗しませんね。

Opi_2  宿泊先のアウトリガーに隣接するザ・プラザに入っている、シュガークッキーで、かかとケア用のヤスリを買いました。このページも今見つけたので、せっかく買い物したのに特典無し!ちぇっ。

私のかかとは、昔子供から「ビリビリ」と言われた程ガサガサなので、いろんなヤスリやフットクリームを試してきました。去年も某ショップのヤスリを買いましたが、ゴシゴシこすると柄の部分が折れそうで・・・(笑)。

このO.P.Iのカルスファイルは、柄の部分はガッチリ頑丈だし、こする部分も面積が広くて使いやすかったです。1度の使用でかかとがツルツルになったので、連続使用しなくても大丈夫でした。

Avojuice_2  同じお店で、アボジュースというボディローションも買いました。

私はこのメーカーを全く知らなかったのですが、有名なネイルのメーカーなんですね。娘は知っていて、やはり若い子は化粧品情報には敏感だと思いました。私にもそいういう時代があったけど(笑)。

このローションにはいろんな香りがあって、写真のJapanese Gardenは新製品なんだそうです。スミレをイメージした優しい香りでした。

1番小さなサイズはお手頃価格だったので、色々な種類を買ってきちゃいました。

| | Comments (0)

危機一髪!! 黒光り・・・

今朝のことです。

首筋の、髪のかかった辺りが何となくこそばゆい感じがしたので手ぐしで髪をとかしてみました。

すると今度は、手が何やらこそばゆい。

見ると、私の手に黒光りする物体が!!ムカデだったんです!!!

ひぇぇぇ!!と言って手を強く振り払うと、ムカデは私の視界から消えてしまいました。でも、一体どこに?

殺虫剤をまきながら床の上を探してみても、ムカデは見つかりません。でも探さないと誰かが刺されてしまうかもしれないので危険です。

大騒ぎしていると、今度は私の前髪あたりに、さっきとよく似た感触が・・・。げぇぇ!!そこにいたのか!!!

自分では見えないのですが、もう一度手で髪を払いのけると、黒光りが落ちてきました。

ムカデに刺されると激痛が走るというのは父の体験談(寝てる時に刺されたそうです)で知っていたので、自分は無事だったとわかりました。^^;

この家は昔からムカデが出るので、私も何度か見た事はありますが、黒光りタイプは初めて。いつも赤茶色のムカデだったので。

でも、自分の体にムカデがくっついたのは今回が初めてです。こわかった・・・。今夜あたり、うなされそうです。^^;;

| | Comments (2)

予想外に良かったグアム

5月2日の夜から4泊5日でグアムに行ってきました。

グアムは初めて。今まで「どうせ行くならハワイの方がいい」と信じていましたが、グアムもなかなか良かったです。

まず、何と言っても近いです。飛行機で4時間弱。時差も1時間しかないので体がラクです。

それからこじんまりとしているので、短期の旅行には向いていると思います。ハワイだと、やり残したことがいっぱいあるような気がしますが、グアムだと4泊5日で大満足でした。

そして1番大事なのは税金がかからないことです。恥ずかしながら最初はそのことを知らなくて、DFSで買い物しないとダメだと思っていました。ハワイだとしっかり税金を取られるので、同じ買い物をするならグアムの方が断然オトクですよね。

今回は1ドル103円で両替してあったのですごくトクした気分です(笑)。去年ハワイで買い物をして、120円で計算してたらクレジットカードの請求時に円がドーンと下がって125円くらいになっていた・・・という苦い経験があるので、前もって替えておいて良かったです。^^

| | Comments (2)

チケットレスの方が高かった(TT)

↓の日記でエクスプレス予約のICカードを使うと、チケットを発券するより安くすむと書きました。

ところがJR在来線に乗り継ぐ場合、ICカードの方が高くなる場合があるというのでチェックしてみたら、娘の最寄り駅だと130円高くなってしまうことがわかりました。あらら・・・。

便利<お得なので軽くショック。^^; 帰りはもちろんチケットを発券しましたよ。

| | Comments (0)

ゴールデンウィーク

今日も娘のPCから更新しています。

今日からグアムに出かけます。グアムは初めて。結構蒸し暑い」と聞いた」ことがあるので、無事に過ごせるか少し心配です。

今日の19:00に出発。現地時間の1:30頃に着く予定で、飛行機に乗っている時間は3時間半くらい。寝てる暇も無さそうです(笑)。

| | Comments (0)

98歳のおばあちゃん

東京駅に着いたとき、明日乗る予定の成田エクスプレスのホームまでどれくらい時間がかかるか、実際に歩いてみました。

歩いてみて良かった。結構遠いし、途中エレベーターを乗り換えなければならないことがわかりました。

その途中、おばあさんに新幹線のホームはどこかと聞かれました。千葉から帰る途中で迷ってしまったそうです。

成田エクスプレスから新幹線はかなり遠いし、私でも道に迷ってしまいそうなくらい東京駅は広いので、そのおばあさんに同行することにしました。

歩きながら話をしていると、何と今から名古屋へ帰ると言うんです。しかも、同じ区内の人で、地下鉄の駅もお隣だったのです。

そしてお歳が98歳なんだとか。98で一人旅なんてすごいですね。それに足取りもしっかりしていて、とても98には見えませんでした。

あれだけしっかりしているから、家族の方も一人で出せるんでしょうね。私も見習いたいです(笑)。

| | Comments (0)

チケットレスで新幹線

東京に来ています。娘のPCで更新中。

今日初めて、エクスプレス予約のICカードを使って新幹線に乗りました。

最初、チケットが無いと何号車の何番に乗るのかわからないんじゃないかと心配でしたが、改札を通る時にちゃんと自分の席が印刷された紙が出てきました。すごい!!車内では車掌さんにはこの紙を見せれば良いのです。

しかも、このICカード使用で新幹線を予約すると、チケットを発券するより200円くらい安く乗れるんです。(東京~名古屋の場合)

首都圏の人にとっては、スイカやパスモを毎日のように使っていると思うので何も珍しくないかもしれませんが、我々名古屋人にはまだあまり馴染みが無いんです。>ICカード。

名古屋では首都圏のようにJRに乗る機会がほとんど無いんですよね。市内の移動は大抵地下鉄。たまに市バス。名古屋市交通局はまだICカードがなくてプリペイドカードです。でも、割引があります。^^;

私は東京に来る機会が増えたのでパスモを持っていますが、新幹線からJR在来線に乗り換える時も、2枚のICカードを重ねて改札を通るだけでOKでした。精算しなくていいから便利ですね。

| | Comments (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »