« 宝塚BOYS (9/7 大千秋楽)観劇 | Main | あと2時間ほどで9月13日ですが・・・ »

ほぼ完走!SATC

Satc 今超話題の映画SEX AND THE CITY(注意!音出ます)のTVシリーズを最終話まで見ました。でも、何故「ほぼ完走」かと言うと、録画予約するときに午前と午後と間違えて設定しちゃって、シーズン5あたりの3~4話くらい抜けてしまったからなんです。

でも、10月にもwowowで再放送があるので、そこで穴埋めできる予定です。

最初このTVシリーズを見た時、当然ですがアッチの話ばかりで、かなりキワドイ場面が多かったので、正直オバサンは赤面が赤くなったがね~(笑)。

特にシーズン1の最初の方なんて、しょっちゅう相手が変わってたりして、ストーリー的に大丈夫?この調子で94話行っちゃったらどうしよう・・・と心配になりましたが、ストーリーが進むにつれ、登場人物が固定されてきて人間関係も面白くなってきました。

ただ、TVシリーズ放送時は主人公4人は30代のバリバリキャリアウーマンで、女同士の友情以外は生き方も考え方も全然共感できませんでした(笑)。でも、ファッションとかおしゃれなお店とか、見ているだけで楽しめる要素がいっぱいありました。

もちろん、あんなに胸の開いた服やヒールの高い靴とか、私には絶対無理なんだけど見ていて楽しいですよね。目のコヤシになりました(笑)。

ところでこのTVシリーズは10年も前に始まったものだそうで、NYが舞台なので、オープニングにはあのWTCがしっかり出てくるんです。最初に見た時はドキッとしました。

その後、WTCはオープニング映像から姿を消します。

そしてシーズン4の最終話「我が心のNY I heart ny」は、NYへのレクイエムみたいなお話で、見ていても泣けてきそうでした。テロのことには全然触れていないんですけど、NYという街へ対する気持ちとか、心の傷とか、台詞の端々に表れているような気がしました。他のエピソードは大体ゲラゲラ笑って見られるのに、この回はしんみりしてしまいました。

それからシーズン5の最初のエピソード「恋人はNY anchors away」の後には、「~さんに捧げます」と書いてあったんです。誰か関係者が亡くなられたのかな・・・と思っちゃいました。

そして今日は9月11日なんですよね。意識してこの日を選んで書いたわけではないんですけど・・・。当時TVを見ていた人たちは、どんな気持ちで見ていたのかしら?出演者にとっても辛かっただろうなと思います。

基本的にはバカバカしくも楽しめるエピソードがいっぱいの作品です。でもお子さんのいない時に見たほうがいいと思いますよ~(笑)。

|

« 宝塚BOYS (9/7 大千秋楽)観劇 | Main | あと2時間ほどで9月13日ですが・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 宝塚BOYS (9/7 大千秋楽)観劇 | Main | あと2時間ほどで9月13日ですが・・・ »