« 銀のぶどう「さくらパイ」 | Main | 北菓楼のシュークリーム「夢不思議」 »

映画「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」

Photo_4 シルバー劇場で「シェルブールの雨傘」と「ロシュフォールの恋人たち」を見てきました。念のために言っておきますが、2本立てではありません。交互に上映するので、一旦外に出されます。入場料も2回分です。

「シェルブールの雨傘」は大昔にTVで見たことがあります。その時は私も若かったせいか(笑)、ストーリー展開がじれったく、悲しい別れがやってくるのであまり好きではありませんでした。

でも、歳を取ったおかげ(?)で、この映画の良さが少しわかったような気がします。

全編に流れる、ミシェル・ルグランの音楽は本当に美しいです。カトリーヌ・ドヌーヴの代わりに歌っている人の声も、すごくきれいで、メロディにも役のイメージにもぴったり。

そして何より目を楽しませてくれるのが、可愛いファッションとおしゃれな色使いです。衣装だけでなく、部屋の壁の色もとっても色鮮やかで、日本人がフランスに憧れたのも当然かなと思いました。

Photo_2 「ロシュフォールの恋人たち」は初めて見ました。こちらは、アメリカのミュージカル映画の雰囲気たっぷりで、冒頭からダンスシーンが出てきます(シェルブールはダンスは無し)。ストーリーにはあまり関係のないところでダンスが始まったりするのも、往年のミュージカル映画の特徴ですね(笑)。

なーんて思っていたら、ジーン・ケリーやジョージ・チャキリスが出てるんですね。すごい~。

こちらもカトリーヌ・ドヌーヴとお姉さんのフランソワーズ・ドルレアック(映画では双子の姉妹)のファッションがとってもかわいい!ロシュフォールの街並みも明るくおしゃれで、またまたフランスへの憧れの気持ちが強くなってしまいそう。

どちらの映画もストーリー以外のところで見所がいっぱいの映画でした。

|

« 銀のぶどう「さくらパイ」 | Main | 北菓楼のシュークリーム「夢不思議」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 銀のぶどう「さくらパイ」 | Main | 北菓楼のシュークリーム「夢不思議」 »