« バウムクーヘン量り売り | Main | 熱唱!!「沢木順 ザ・ディナーショー」(熱いっ!!)4/5@国際ホテル »

映画「ラ・ボエーム」

Photo プッチーニのオペラを映画化した「ラ・ボエーム」を見ました。

私はオペラって今まで1度も見たことがありません。ですから、オペラの舞台をそのまま撮影したものが見たかったな。ゲキ×シネやシネマ歌舞伎のように。その方が臨場感があって良かったのではと思います。

でも、私がこのオペラを見たことがあるなら、また感想は違ったかもしれません。舞台を何度も見たことのある「オペラ座の怪人」の映画版は、とっても好きですから。好みの問題ですね。

この「ラ・ボエーム」というオペラの名前を聞いたのは、ミュージカル「RENT」がこのオペラを素材にして作られていたからです。確かに、人物設定とか似てます。

でも、「RENT」自体、難しくてよくわからなかったので、ヒロインがミミって名前で病気だってことくらいしか、共通点が思いつきません。^^;

ところで、この映画を上映している「伏見ミリオン座」って、初めて行きましたが、こじんまりとしていてきれいな映画館で、なかなか気に入ってしまいました。御園座の裏辺りにあります。ネットでチケットが買えればもっといいんですけど。

|

« バウムクーヘン量り売り | Main | 熱唱!!「沢木順 ザ・ディナーショー」(熱いっ!!)4/5@国際ホテル »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

私もオペラは高くて見たことがないのですが、
「ラ・ボエーム」は、映画「月の輝く夜に」を見て以来、
いつか見たいもののひとつになっています。

ニコラス・ケイジとシェールが見に行く舞台がコレで、
映画でも何度かこのオペラの曲がかかるんです。
私もこの映画版みたいです〜。

Posted by: あき | April 04, 2009 at 09:07 PM

>あきさん

映画を見て、本物の舞台も見てみたいと思いましたが、多分チャンスは無いでしょう(笑)。

話の展開が結構唐突で、登場人物が何を思って行動したのか、ちょっとわかりづらいところもありました。予習が必要だったかしら?

今週は10:10、1回のみの上演のようですね。行けるといいですね。

Posted by: きゃらめる | April 05, 2009 at 10:15 AM

>あきさん

追加です。
「月の輝く夜に」って、どこかで聞いたタイトルだと思ったら、去年大地真央が舞台でやってましたね~。舞台版でも、「ラ・ボエーム」の曲がかかるんでしょうかね?

Posted by: きゃらめる | April 05, 2009 at 10:19 AM

そうでした、そうでした。中日劇場でやってた。
私は、あの映画の乾いたギャグがすごく好きなんですが、
舞台だと難しかろうと思って、行かなかったんです。どうだったんでしょうね。

Posted by: あき | April 06, 2009 at 09:03 AM

昨日の草刈さんのバレエに、きゃらめるさんもいらしてたかな?と思って遊びに来ました。
『ラ・ボエーム』の映画 は私も観ましたが、オペラの方が断然良いです。 プッチーニ・オペラ好きなんですよ~。上質なオペラの舞台を気楽にお楽しみになりたいなら、METの舞台のHDですが『METライブビューイング』というのがありまして、定期的にミッドランドシネマで観れます。NETで調べてみて下さい。先週までの『蝶々夫人』は大変オススメでした。ご覧頂けなくて、とっても残念!

Posted by: まつもみじ | April 06, 2009 at 02:57 PM

>あきさん
「月の輝く夜に」って、コメディなんですね!だから大地真央なのか。映画版なら今からでも見られますね。

>まつもみじさん

>METの舞台のHDですが『METライブビューイング』というのがありまして、定期的にミッドランドシネマで観れます。NETで調べてみて下さい。先週までの『蝶々夫人』は大変オススメでした。ご覧頂けなくて、とっても残念!

「蝶々夫人」終わってしまったんですね。しばらく忙しかったので(ていうか、完全にレミゼモードだったので^^;)ノーチェックでした。

実は去年のMETシリーズの第一作「サロメ」を見て、初オペラとしては失敗だった・・・という感想を↓に書いていたんです。その時に「蝶々夫人」を見てみたいと思ってたのですが、すっかり忘れてました。

http://caramelparfait.cocolog-nifty.com/caramels_photo_diary/2008/11/post-8135.html

「METライブビューイング」はいいですよね。2000円で豪華な気分になれます。

>昨日の草刈さんのバレエに、きゃらめるさんもいらしてたかな?

昨日は元四季の沢木順さんのディナーショーに行ってました(笑)。そのうち感想を書きますので、よかったらまたいらして下さいね!

Posted by: きゃらめる | April 06, 2009 at 08:41 PM

すみません。間違えました。^^;
METライブビューイングは3500円でした。

それにしても、安くオペラが見られてオトクだと思います。

Posted by: きゃらめる | April 06, 2009 at 09:00 PM

オペラの映画化作品には、舞台丸写しの録画ビデオにはない、スペクタクルな魅力がありますね。『オテロ』や『ラ・トラヴィアータ・椿姫1985』が印象に残っています。
『ラ・ボエーム』を初めて知ったのはもう二十年以上も前のことですが、地元の図書館で開かれたLD鑑賞会(舞台丸写し版)においてです(笑)。それでも舞台の熱気は伝わってきました。ミミの最期には思わず涙がでましたね・・・。映画版もDVDレンタル店にあったら是非観てみようと思います。

Posted by: れとろ | November 03, 2010 at 07:47 PM

>れとろさん

METライブビューイングや、ゲキシネやシネマ歌舞伎は、カメラワークも工夫されていてかなり好きです。特にゲキシネは、映像ならではの編集もしてあるので、生の舞台とはまた違った楽しみがあると思います。

ところで、METのラ・ボエームは来年来日公演がありますね。チケット代見ると、やっぱりライブビューイングはオトクかと(笑)。

Posted by: きゃらめる | November 04, 2010 at 10:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バウムクーヘン量り売り | Main | 熱唱!!「沢木順 ザ・ディナーショー」(熱いっ!!)4/5@国際ホテル »