« 東儀秀樹さん講演会 | Main | 考えることはみんな同じ? »

トニー賞授賞式2009

Photo 日曜日はトニー賞授賞式の放送日でした。今年は忘れずに見ることができました。^^

でも、ブロードウェイでの授賞式が6月7日。日本での放送が6月28日。遅くありません?以前はもっと早く放送してましたよね?私の記憶違いでなければ、リアルタイムに放送していたこともあったような。違ったかな?

今年も見たい!!!と思う作品が目白押しでした。ミュージカル作品賞の「ビリー・エリオット」はもちろん、会場パフォーマンスでJourneyの曲が使われていた「Rock of Ages」、リバイバルの「ウェストサイド・ストーリー」や高校時代に映画版に衝撃を受けた「ヘアー」など。もうすぐ本場ブロードウェイで「ビリー・エリオット」を見るRさんが羨ましいぞ。

ところで、ミュージカル主演男優賞の受賞スピーチ、すごく可愛かったです。今年は「ビリー・エリオット」に交代で主演した3人が受賞しましたが、スピーチの時、お互いに譲り合ったりして微笑ましかったです。そういえば、「ビリー・エリオット」は最初から最後まで「リトルダンサー」で通していましたね。その方がわかりやすいけどね。

スピーチといえば、もう一つ顔がにやけてしまったのが、特別賞を受賞したジェリー・ハーマン氏のスピーチです。彼は「ハロー・ドーリー」や「ラ・カージュ・オ・フォール」を作った人なんですけど、受賞の時、バックにラ・カージュの音楽が流れていました。そしてスピーチの最後に”Because the best of times is now!”(今この時が何よりも素晴らしい)と、ラ・カージュの中の歌詞を引用していたんです。

大好きなラ・カージュを作って下さったジェリー・ハーマン氏に、私も心の中で感謝の拍手を送りました。

|

« 東儀秀樹さん講演会 | Main | 考えることはみんな同じ? »

「ミュージカル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東儀秀樹さん講演会 | Main | 考えることはみんな同じ? »