« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

今日もチケット取れませんでした

今日は劇団☆新感線「薔薇とサムライ」の一般発売の日。開始時間の10時に子供の美容院の予約が入れてあったので、少し早めに出かけ、美容院でチケット取りをすることにしました。

子供からもケータイを借りて、私のにはぴあ、子供のにはローソンの番号を入れておきました。

そしたら、2度目のダイヤルでぴあにつながり、ナビダイヤルにもつながり、必要事項をどんどん入力し、これは行けるかも!と思ったら最後に「予定枚数を終了しました」ですって。あ~あ。

でも諦められずに、子供のケータイでローソン、私のケータイでプレイガイドにかけ続けました。そしたら10分くらいでプレイガイドにつながったんですけど、やっぱりダメだったんです。

HPでは私の希望日も◎が付いていたのに、一体何枚のチケットが用意されていたのか・・・。大体、2次プレオーダーでダメだったのに、3次プレオーダーで同じ日のチケットが出てるって、一体どんな仕組みになっているのか、さっぱりわかりましぇん。

チケット取りはもう懲り懲りなんですが、やっぱり新感線のナマの舞台が見たいよ~。大阪公演にも挑戦してみるか・・・。

| | Comments (2)

チケット連敗記録更新中

今朝は10:00から「Endless SHOCK」の一般発売に挑戦しました。

あらかじめ番号を登録しておいて、ケータイと家電を両手にチケット争奪戦に参戦!

何と開始1分でつながってガッツポーズだったんですけど、ナビダイヤルにつながった途端、話し中に。ガイダンスでは「通話中の場合はおかけ直し下さい」と言ってたけど、こういうことなんですね。

その後、5分、15分、20分にもつながりましたが、やっぱりナビダイヤルで話し中に。思わせぶりはやめてよね。

で、30分に再びつながり、今度は申し込みに進んだんですけど・・・完売してました。昼も夜もです。ま、日本一(かどうかは知らないけど)チケットの取りにくい「Endless SHOCK」ですから、仕方ないですね。また「TALK LIKE SINGING」のチケットを探すことにします。

明日は本命「薔薇とサムライ」の一般発売。出先から挑戦することになりそうなので、ケータイだけしか使えませんが、今日つながったのはいずれもケータイだったので、まあよしとしておきます。

| | Comments (0)

チケット取れない・・・

先日から連敗中のチケット取り・・・。まだ色々と格闘中です(泣)。

劇団☆新感線の「薔薇とサムライ」は4月4日限定で挑戦中ですが、遂に3次プレオーダーでも取れませんでした。31日に一般発売ですが、既に敗戦モード。

「カーテンズ」の名古屋公演はお返事待ち中です。既に1度は断られてしまったのですが、別公演分をもしかしたら譲ってもらえるかも。

三谷さんの「TALK LIKE SINGING」は2月20日限定で、チケットが出てくるのを待ってますが、全然出てきません。定価より高いチケットには手を出したくないし・・・。

そうかと思えば、明日「Endless SHOCK」の一般発売があるとのメルマガが届いて、2月20日はこちらにしようかと思案中。でも、すっごく取るのが難しいらしいので、きっと取れない確率大。

そして、先日満席で見られなかったMETライブビューイング、来週から「カルメン」が始まります。私が行ける日は初日の6日だけなんですけど、どうやって前売り券を座席券に引き換えるか・・・。「トゥーランドット」の時みたいに30分前で満席だと困るし、あんまり朝早くから行くのも大変だし、前もって引き換えに行くのも交通費がかかるし・・・。

チケット取りでこんなに苦労するのは久しぶりかも。なんかストレスたまるわ~。

| | Comments (2)

ウォークマンを注文しました

Walkman 先週、娘から「ウォークマンが壊れた」というメールが来ました。彼女のウォークマン、かれこれ3年くらい使っていますが、私と違ってヘビーユーザーなので、かなりボロボロでした。

幸い、ソニーのポイントがたくさん貯まっていたので、お誕生日も近いことだし買ってやることにしました。

たまたま今日、アップルからiPadの発表がありましたが、世間の注目はやっぱりアップル製品なんでしょうか。でも、娘はソニー崇拝者で、PCもケータイもカメラもTVも全部ソニー製なんです(笑)。

今回選んだのはNW-X1060という、見た目iPodに似たタッチパネル式のウォークマン。貯まったポイントと割引クーポンを使ったら、半額以下のお値段で買えてしまったのでかなり嬉しい。今まで4Gを使っていたけど、今回のは32G。大きな画面で動画も楽しめるから、私としてはちょっと羨ましい。ま、大画面でも私にとっては極小画面ですけどね。^^;

| | Comments (2)

見づらい携帯売り場

今日、学校の帰りに久しぶりに某家電ショップへ行きました。

知らない間に随分お店の様子が変わっていてびっくり。家電ではなく、お菓子とかペットボトルとかが売り場を占めていて、大丈夫?と心配になってしまいました。

お目当ての携帯売り場は、上のフロアに追いやられていました。

で、auの携帯を見ようと思ったら・・・え?無い??auと書いてあるのにdocomoの携帯が置いてあり、その隣りにはsoftbankの携帯が・・・。よくよく見ると、その携帯売り場はキャリア別ではなく、用途別に商品が並べてあったんです。例えば、かんたんケータイはここ、とかカメラ機能重視はここ、とか。

う~ん。私は携帯のキャリアを変えるつもりは無いので、こういう並べ方はすごく見づらい。MNP考えている人には見やすいのかな?MNPばかり優遇されているみたいで、何かいやだわ。

| | Comments (0)

芦田淳ファッションショー

Ashida_2 朝からずっと出かけていて、やっとPCの前に来ることができました。

今日は松坂屋で芦田淳氏&多恵さんの親子ファッションショーを見てきました。写真はミスアシダのショーのラストです。

MCが辰巳琢郎さん。今日は目医者に行ったため、目がよく見えなくて、最初誰かと思いました。地元の放送局のアナウンサーかと・・・。^^;

お洋服は、ミスアシダもジュンアシダもとっても素敵でしたが、多分縁が無いので、モデルさんの方に注目して見ていました。

やっぱり目を引くのは富永愛さんですね~。美しい!!草なぎ君に似てるけど、美しい!!辰巳さんのトークでお歳がわかってしまいましたが、ラストのウエディングドレスもとってもお似合いで、年齢を全く感じさせないプロポーション。はあ~、目の保養になりました。

他のモデルさん達ももちろん美しいのですが、何か表情とか、やる気なさげに見えるのは、そういう風に見せているからなんでしょうけど、ちょこっと笑顔の方が美しく見えるのになあ・・・と思ってしまいました。

ショーの後で、ドリンクとカナッペ等のサービスがありましたが、チョコレート味の無色の炭酸水がおいしかったです。^^

☆追記です☆

富永愛さんの年齢を、どうも一回り上で推測していました(汗)。まだまだウエディングドレスの似合うお歳でした。いや~、彼女のオーラと存在感、貫禄十分でしたから、まだ20代だとは・・・(大汗)。お子さんもいらっしゃるんですよね。素晴らしいです!

| | Comments (2)

「THE ハプスブルク展」と京都観光

Dscf1285 朝早くから、国立京都博物館へ「THE ハプスブルク展」を見に行ってきました。がんばって早起きしたので、ちょうど開館時間の9:30頃博物館へ到着。すぐに入ることができました。

まず、イヤホンガイドを借りましたが、ナビゲーターは何と高嶋兄!!(笑) 喋り方も少しルキーニっぽくて笑いました。

お目当てのエリザベートの肖像画の解説では、高嶋さんご自身とミュージカル「エリザベート」の関係についても話していましたよ。

やっぱりエリザベートは美しいですね~。そして、この絵がすごく大きな、天井を見上げるような作品だったとわかりびっくりしました。迫力あります。ちなみに、今回日本に来ている絵は、ウィーン美術史美術館のものとは別物なんだとか。私には全く区別がつきませんでしたが。

ハプスブルク展全体では、明治天皇が贈った浮世絵や蒔絵、ハプスブルク家のお宝コレクション(絵画だけでなく他の美術品も)が展示されていますが、私はやっぱり、エリザベートの絵を含む肖像画のコーナーが1番楽しめました。遠い昔に実在していた人たちが肖像画の中で微笑んでいるのを見ると、どんな人生だったのかと興味がわいてきます。

事前に、美術の専門家のお友達に、今回の展覧会の見所を聞いておいたのも良かったです。メールをプリントして持って行ったので、それを片手にじっくり鑑賞することができました。特に今回は国別に絵が展示されていて、絵にもお国柄があることを教えていただいたので、予備知識無しで見るより、違った視点から鑑賞できて良かったです。

Charm 会場のおみやげコーナーでは、エリザベートの髪飾りの形のチャームを買ってしまいました。携帯ストラップに付けて喜んでいます(笑)。

博物館の次は清水に行きました。ここで結構有名な湯豆腐やさんに行ったのですが、何だか期待はずれで(涙)。京都ではずれだったのは、もしかして初めての経験かも。前回京都を訪れたとき、タクシーの運転手さんオススメの豆水楼(木屋町本店)がすごく良かっただけに残念でした。

清水から祇園まで歩き、お店を見たりしながら高島屋へ行きました。博物館に竹久夢二展のチラシが置いてあって、急遽行くことにしたんです。夢二は中学生の時から大好きで、初めて見た夢二展で買ってもらった夢二の絵(もちろん印刷です)をずっと部屋に飾っていました。

会場では、夢二グッズがいっぱい売られていました。二年坂にも夢二グッズのお店があって、そこでもお買い物をしてしまいました(笑)。

夢二展を見たため、予定の錦市場には行けなくなってしまい、高島屋と伊勢丹でおみやげを購入。今回のヒットは、アンリシャルパンティエの京都限定「PAUSE-THE Matcha ポーズテ(抹茶)」です。フワフワ抹茶スポンジの間に抹茶クリームがサンドされてました。

そして本当は何か甘いものを食べたかったのですが、お昼の湯豆腐が結構残っていたのと、時間がなくなってしまったので、甘いものやさんには行けませんでした。でも、帰りの新幹線の中で、おみやげに買った阿闍梨餅(あじゃりもち)を食べて少し満足しました(笑)。

名古屋から京都は本当に近いので(新幹線で40分かからない)、何度でも行きたい所です。今回は京都通の義妹が一緒だったので、中身の濃い京都日帰り旅行になりました。^^

そして、前日に始めたばかりのツイッター、携帯でつぶやいてみましたが、パケ代が・・・。反省してます(笑)。

| | Comments (2)

Twitter始めてみましたが・・・

なんとなく、時代の流れかな~と思い、よく理解できていないままツイッターを始めてみました。

とりあえず、リアル友達から返信していただき、大変感謝しております。ありがとうございます!って、ほんとはツイッター上で言わなきゃいけないのに。^^;

でも、自分が知りたい情報とか、一体どうやったら手に入れられるのか、じぇんじぇんわかりましぇん。

巷では、いろんな情報がリアルタイムで手に入るという噂ですが、果たして私にそこまで使いこなせるのか・・・。

明日お出かけ予定なので、携帯でツイッターにも挑戦してみようと思います。

おばさん、やっぱり無理だった・・・てなことになりませんように。^^;

| | Comments (4)

娘直伝!物忘れ防止法(笑)

このブログでも度々ネタになってる「物忘れ」。私たちのお年頃にとっては共通の悩みのようです。

以前、お友達のMさんが、携帯のスケジュール&アラーム機能を駆使した方法を紹介してくれましたが、なかなか彼女のようにはできません(←入力するのが面倒くさいだけ?笑)。

「先週までは覚えていたのに」とか、「昨日までは覚えていたのに」というのはまだマシな方で、私の場合は「今朝まで覚えていたのに」とか「さっきまで覚えていたのに」というのがしょっちゅうなんです。

そこで、娘から教わった方法がコレ。覚えておきたい事を紙に書いて携帯カメラで撮って、待ち受けにする方法です。

私の携帯は、Wシーン設定という機能が付いているので待ち受けも2通り設定できて、*ボタンの長押しで切り替えられるから、片方を物忘れ専用にしておけば面倒な設定変更がいりません。

この方法は結構有効で、先日も英語のレッスンの後、携帯を開いた途端に「スーパーボール」の文字が飛び込んできました。息子から、取ってくるようにとずっと(昨年末から)頼まれていて、英語のレッスンの直前までは覚えていましたが、案の定、終わった時にはすっかり忘れていて、待ち受けを見てはっとしたというわけです。

携帯を開くたびに思い出せますよ!でも携帯を忘れたら話になりませんけどね(笑)。

| | Comments (0)

映画「カールじいさんの空飛ぶ家」

Photo 本当はMETライブビューイング「トゥーランドット」を見に行ったんですよ。前売り券買ってあったし。でも開演30分前に着いたのに満席!

ライブビューイングって、1週間しかやってないし、1日1回だけの上演なんですよね。昨日の土曜日から始まったので、最終日は金曜日。しかも平日でも同じ時間(10:30)からの上演。もう見られない~(涙)。

名駅まではるばる出かけて行って何も見ないのもシャクだったので、「カールじいさんの空飛ぶ家」(字幕版、3Dじゃない方)を見ました。他にいいのが無かったし、のだめは既に始まってしまっていたので。

全然期待しないで見たんですけど、これがなかなか面白くて、やっぱりピクサー&ディズニーはあなどれません。

予告編やCMで、すごいメルヘンを想像していたんですけど、実はアドベンチャーものだったんです。ディズニーのアトラクションみたいな雰囲気も多少あり。

カールじいさんの活躍ぶりも拍手喝采もの。直前まで杖ついてたじいさんだなんて思えないほどがんばってました(笑)。

最後はほろっとさせられるんですよ。うまいなあ・・・。「トゥーランドット」見られなくてしょげてましたが、カールじいさんのおかげで映画の後は元気になってました。^^

| | Comments (5)

チケット取り、完敗!

今朝は10:00から、2つのチケット取りに参戦しました。1つは私の分、ネットで。もう1つは娘の分、電話で。

激戦になるかと思ったら、意外と早くネットも電話もつながったので、これは行けるかも~と喜んだのも束の間。どちらも「お席はご用意できませんでした」。甘かった・・・。

私の欲しかったチケットは、劇団☆新感線の「薔薇とサムライ」。先日お友達からお誘いを受けたんだけど、娘の用事で上京する日と1週間ずれていて、残念だけどお断りしたんです。その後調べてみたら、私が上京する日も公演があることがわかり、プレオーダーを申し込んだけどはずれてしまい、今日の先行予約に挑戦したというわけです。

今は2次プレオーダーの結果待ちなんですけど、難しいでしょうね。新感線は絶対名古屋には来ないから、大阪遠征も考えているところです。チケット取れたらの話ですけど~。^^;

| | Comments (0)

幸先いい、年女

昨夜のことなんですけど、去年買った年末ジャンボの当せん番号が知りたくて、ケータイで調べました。PCの電源を切った後だったので。

別に急いでケータイで調べる必要もなかったんですけど。パケ割に入っていないので、普段ケータイで検索することはほとんど無いのに、何故か夕べはどうしても調べたくて。

そしたら、何と!30枚買ったうち、5等(1万円)と6等(3000円)が当たったんです!!生まれて初めての高額当せん(笑)。

買った場所は名駅の名鉄観光。ここ、よく大当たりが出るので有名な場所ですよね。私は1等じゃなくていいから、次は4等あたりで(笑)。今年はついているかも~。^^

| | Comments (0)

映画「私の中のあなた」

Photo 星ヶ丘三越に「私の中のあなた」を見に行ってきました。

今回は13:00の回を見ましたが、何と満席!係りの方が空席を数えて、めいっぱいお客さんを入れてました。

この映画は、涙無しでは見られません。でも、ただのお涙頂戴ものでは無く、最後に明らかになる事実に驚かされます。

主人公のアナは、姉のドナーになるために、遺伝子操作をして生まれた試験管ベビー。生まれながらにして背負った宿命と、わずか11歳なのに何度も移植手術のために痛い思いをしてきます。そして、これ以上ドナーになることを拒否するために、自分の両親に対して訴訟を起こすのですが・・・。

しっかりもののアナ役は、「幸せの1ページ」でもしっかりものの娘役だった、アビゲイルちゃんが演じていました。キャメロン・ディアスがお母さん役というのも、軽くびっくり。もうそんなオトシなんですね!?

姉のケイトが治療で苦しむシーンは、見ていて結構きつくて、思わず目をそらしてしまうことも。でも、現実には病気で苦しんでいる人がいるのも事実。色々考えさせられてしまいました。

ただ家族の楽しい思い出のシーンもいっぱい出てくるので、そんなシーンではこちらも笑顔が浮かびます。ケイトがめいっぱいおしゃれをして、病院で知り合ったボーイフレンドとパーティに行くシーンなんかは、写真を撮りまくる母親目線で見てしまって、嬉しさと寂しさが心の中で交錯するような、複雑な気持ちになりました。

そして、子供達は親の知らない間に成長しているものなんだと、自分と子供達とを少し重ね合わせて考えてしまいました。

可愛そうなだけではなく、生きる勇気と希望をもらえる映画だったと思います。

| | Comments (0)

「パイレート・クイーン」(1/9 マチネ)観劇

帝劇での観劇がXA列という良すぎる席のため、見切れも多かったこともあり、大阪まで遠征してきました。大阪は近くていいですね!そして、いつも思うのが駅員さんたちの親切な受け答え。今まで何度も道をたずねていますが、どの人も優しく教えて下さって、どこかの首都とは大違いです。

さて今日の開演前、宮川さんがケガのために演出が変わった、というアナウンスが流れてびっくりしました。先程宮川さんのBBSを見てみましたが、何とふくらはぎの肉離れのために、松葉杖生活だとか・・・。

でも、今日の舞台を拝見して、もしアナウンスが無かったら、私は気付かなかったかもしれません。帝劇ではダンスをされていたので、そのあたりで異変に気付いたかもしれませんが・・・。確かに少し足を引きずった歩き方(でも、ほんの少しです)の時もありましたが、元々酔っ払いの役ですから、千鳥足でも問題なし。ご本人はかなり痛かっただろうと想像しますが、宮川さんの役者根性を見せ付けられました!

今日のチケットはオケピで譲っていただきました。今回は、舞台全体が見られる席でした。欲を言えば、2階の前の方の席で、ライトの美しさも見てみたかったのですが、今日の席でも割ときれいに見えて嬉しかったです。

前回見切れた知寿ちゃんのターザンも、実はあんまり見切れていなかったことがわかり安心しました(笑)。

この作品は、アイリッシュダンスの素晴らしさと、キャストの歌唱力が大きな魅力ですね。メインキャストだけでなく、アンサンブルの合唱も荘厳な感じが出ていて、とてもいいです。

そして今回も知寿ちゃんは絶好調!こんな元気な保坂さんを2度も見られて、本当にラッキーでした。

| | Comments (0)

更新しました

2日、3日分更新しました。↓

| | Comments (0)

振袖会終了!

Photo 昨日、娘の高校の振袖同窓会が無事に終了しました。やれやれです~。

久しぶりに役員仲間のお母さん達とおしゃべりできたし、大変でしたが楽しい一日になりました。

娘の振袖と帯は私のものです。お母さんの着物を着る人って、結構多いみたい。私の時との違いを出すために、襟、帯揚げ、帯締めは新調しました。

一番悩んだのが髪飾りですが、お友達の助言もあり、可愛いのを買うことができました。

今日娘は東京へ戻ったので、成人式には出ません。最初で最後の振袖姿かもね。

それにしても、振袖同窓会って、誰が考え出したのか、親としてはありがたいです。これが無かったら、成人式も多分戻って来なくて、振袖なんて着るチャンス無かったかも。

他の学校の振袖会もやっていたので、恐らく300人以上の振袖のお嬢さんたちが集まっていたと思います。壮観でしたよ~。

| | Comments (10)

今年も行きました!なばなの里ウィンターイルミネーション

Nabana4 今年もなばなの里のウィンターイルミネーションを見てきました。去年は暗くなってから行ったので、道も園内も激混みでしたが、今年は点灯前に行ったので、道は比較的すいていました。

でも早すぎて待ち時間があったので、暖かい場所=ベゴニアガーデン(温室です)で時間をつぶすことにしました。

ベゴニアガーデンはオープン当初行きましたが、今は中で軽い食事ができるんですね。昔はただの温室だったような記憶が・・・。まあ、私の記憶はいつも当てになりませんが。^^;

Nabana3_3 この日のイルミネーションは17:10点灯で、まわりはまだ薄暗くなりかけたところです。暗ければここでよく宣伝に使われている池と建物の写真を撮るのですが、まだそこまで暗くなくてパス。

次に光のトンネルを通り抜けるんですけど、みんな入った途端に写真を撮り始めるので、入り口付近は激混みです。でも、このトンネルはずっと続くので、終わりの方はみんな写真にも飽きてすいていました(笑)。

1_2 次が今年のテーマ「オーロラ」でした。辺りもすっかり暗くなっていてイルミネーションが一層美しく輝きます。広い畑一面が光の海になっていて、遠くの方にオーロラのような光が見えています。ここは去年はお花畑がテーマだったので、確かちょうちょが飛んでいました。

Nabana_2 オーロラは2階からも見られるのですが、すごい行列になっていたのでパス。

続けて光のトンネルの色が違う方に入りました。紫色みたいな色のLEDで、写真も不気味に写っています。

その後、再び池と建物の写真が撮れる場所を通るんですけど、ちょっと角度が悪いんですよね。すごく混んでいるので園内は一方通行。残念だけど、元の場所へは戻れません。

寒さをこらえて歩いて行くと、おいしいニオイが~。そこにはちょっとした屋台村ができていて、私たちは「松阪牛あんかけたこ焼き」を食べました。アツアツでおいしかったです。^^

| | Comments (0)

「オペラ座の怪人」(1/2 マチネ)観劇

今年の初観劇は「オペラ座の怪人」でした。そして前回、前々回の名古屋公演の時はまだ小さくて見られなかった娘が、今回念願の初観劇をしました。でも、彼女がおなかにいる時、日生劇場で市村ファントム見てるんだけどね~。

席がちょっと前過ぎたかな・・・。シャンデリアが落ちる直前にファントムが上の方に現れますよね。全く視界に入ってなかったので、指を差して教えてあげました。

今回のファントムは村さんでした。私、村さんの声とか好きなんですよ。グロールタイガーなんかも。でも、村さんのファントムは1度京都で見てるんです。できれば違う人で見たかった。これ、正直な気持ちです。

初めてキャスティングされた時に、浅利さんが絶賛していた高井ファントムを1度でいいから見てみたい!でも、他にも見るものいっぱいあるので、ファントムばかり見られないし。来年くらい(←どんだけ先?)チャンスあるかも~?

| | Comments (2)

« December 2009 | Main | February 2010 »