« 映画「第9地区」 | Main | お知らせ »

「薔薇とサムライ」(5/1 マチネ)

Photo 久しぶりのブログ更新です。^^;

遂に、生で劇団☆新感線の舞台を見ることができました。思えば、東京公演のチケット取りに5連敗してから、大阪公演は一発で当選。2階下手最前列の席は、舞台袖での小ネタが見切れてしまったものの、なかなか見やすい良いお席でした。

今回、特にお目当てだったのはやっぱり天海さんです。天海さんを見るのは初めてでしたが、噂以上に、期待以上にステキでした。演技も歌もバッチリだし、コスプレも楽しい~。あれ、絶対演出家自身が見たかったんですよね。天海さんのオスカル姿(笑)。赤と白の軍服で、金髪クルクルのロン毛。だってあの衣装に着替える必要ないし。でも観客は大満足です。

浦井君のおバカっぷりは、ちょっとヴァンパイアのアルフレートを思い出しました。立ち回りの途中で王子様チックなポーズを取るところもおかしかった。でもミュージカルファン的に嬉しかったのは、エリザベートの「闇が広がる」っぽい振り付けがあったこと。こういう小ネタは大歓迎です。

今までゲキXシネでしか新感線の舞台を見たことがなかったので、生の迫力には圧倒されました。荒波のシーンなんて、船酔いしそうでしたよ(笑)。そして、生で見たからこそ、今度はゲキXシネではどのように編集されているのか見るのが楽しみです。見切れてしまったシーン(結構笑いを取ってた)もとても気になっているので、スクリーンで確認したいと思います。

劇団☆新感線、ますます好きになりました。^^

|

« 映画「第9地区」 | Main | お知らせ »

「ミュージカル」カテゴリの記事

舞台」カテゴリの記事

Comments

天海さん、期待し過ぎても大丈夫なくらいだったでしょ?(笑)
オスカル姿を演出家さんが見たかったんじゃないかって説、私も同意!
アテ書きがとても上手い演出家さんなので、浦井君もさやかちゃんもそうだけど、どんな演出をすればファンが喜ぶか、すっごくツボがわかっているんですよね。

Posted by: りん | May 16, 2010 at 09:19 AM

>りんさん

振り返れば、りんさんからのお誘いメールが今回の観劇のきっかけだったわけですから、感謝感謝です。新感線は遠征するしかないので、今までは諦めていました。

りんさんの報告で、天海さんへの期待がパンパンに膨らみましたが、200%満足ですよ!

新感線ファンクラブにも無事入会できたので、今後は苦労しないでチケット取れるといいな。

Posted by: きゃらめる | May 16, 2010 at 01:05 PM

今度"ドリームガールズ"をBunkamuraでやりますよね。観にいかれますか?私は映画がとてもよかったのでこちらでやってくれればなぁと思います。

Posted by: SOFIA | May 16, 2010 at 09:53 PM

>SOFIAさん

特に予定はしてません~。名古屋でやらないのはいつものことですね。^^;;

Posted by: きゃらめる | May 16, 2010 at 10:37 PM

わぁ~。いいですね~。羨まし~。
ナマ新感線は早々に諦めたクチなので…。
私もいつか、ナマ&ゲキシネを体験してみたいです!

余談:京都でのレパートリー上映に行こうと画策中(笑)

Posted by: えり | May 16, 2010 at 11:13 PM

>えりさん

京都は近いですからね。観光ついでにゲキXシネもいいですね!でも、名古屋でレパートリー上映やってくれれば、わざわざ行かなくても済む話なんですけどね~。

Posted by: きゃらめる | May 17, 2010 at 08:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 映画「第9地区」 | Main | お知らせ »