« 五月花形歌舞伎(5/24 夜の部 御園座) | Main | 「キャンディード」(6/2 ソワレ 帝国劇場) »

「ムサシ」(6/2 マチネ 彩の国さいたま芸術劇場)

Photo 上京する機会があったのでチケットを探していたところ、「ムサシ」のチケットを譲っていただけることになりました。はるばる、埼玉まで行って来ました。

巌流島でムサシ(藤原竜也)に負けた小次郎(勝地 涼)は、実は生きていて、今度こそはムサシを倒そうと、6年後、彼の前に現れます。それを、何とか思いとどまらせようと、周りの人たちがあの手この手を使いますが、その様子がコミカルで面白い。

ところが話が進むにつれ、何やら様子がおかしいことにムサシと小次郎は気付いて、思いがけない展開となって行きました。自分もムサシたちと一緒に不思議な体験をしたような気分に・・・。

この作品には「命を大切に」というテーマがあるんでしょうね。でも決して重苦しくならず、最後はムサシや小次郎のように、何か吹っ切れたような感覚になりました。

藤原竜也君は、さすがですね。若いけど存在感もあるし。イ・ビョンホンの吹き替えやっても藤原君の顔が浮かんできてしまうのは、仕方ないでしょうね~。^^;

井上ひさしさんの作品は、一体何十年ぶりだろう、というくらい久しぶりに見ました。「きらめく星座」を夏木マリさんで見た記憶があります。あれも笑って泣ける作品でした。新しい作品に取り組んでいらっしゃると思っていたのに、亡くなられたのは本当に残念です。

|

« 五月花形歌舞伎(5/24 夜の部 御園座) | Main | 「キャンディード」(6/2 ソワレ 帝国劇場) »

舞台」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 五月花形歌舞伎(5/24 夜の部 御園座) | Main | 「キャンディード」(6/2 ソワレ 帝国劇場) »