« 四谷怪談忠臣蔵(6/20 夜の部 中日劇場) | Main | 来週 »

Still Life Live @ Blue Note Nagoya

久しぶりのブログ更新、そして、iPadから初めて更新します。

今日はブルーノートへお友達のバンドののライブを聴きに行ってきました。Still Lifeのライブのことは、このブログでも何回か書かせていただきましたが、今回は何と言ってもブルーノートデビューですからね。聴く方としても気合いが入りましたよ(笑)。

Still Lifeは結成してから30年、ずっと現役で活動を続けていて、それだけでも同世代の私達に元気をくれる存在なんです。30年てすごい。だってメンバーのお子さん達が、バンド結成当時の自分達の歳を超えてしまってるんですよね。ホントに長い長い歳月が過ぎてしまいました。

あんまり歳の事ばかり言うのも申し訳ないとは思うのですが、彼等の熟練した演奏を聴くと、やっぱり歳を感じてしまいますね(笑)。もちろん、いい意味です。褒め言葉ですよ。

うちの息子が吹奏楽部なので、管楽器には特に注目(注耳?)してしまうんですけど、オリジナルメンバーNさんのサックス、ますます磨きがかかっていましたよね、皆さん。そしてあの肺活量。こちらは全く年齢を感じさせないばかりか、実年齢を知っているだけに驚きです。ごめんなさい、褒め言葉です(笑)。

ギターとベースのテクニックもすごかったです。お仕事忙しいのに、一体いつ練習しているのか、毎度のことながら感心してしまいました。

そしてStill Lifeのライブでもう一つのお楽しみは、久しぶりに友達に会えることです。ここでしか会わない人もいるのですが、特に今年は20年くらい会ってない友達に会えたのが嬉しかったです。今の時代、会わなくてもブログやメールやツイッターで交流は簡単にできますが、やっぱり顔を見て話ができるのはいいですね。

次回のライブ、またブルーノートだといいなあ。期待してますよ〜。

今日はありがとう。そしてお疲れさまでした!

|

« 四谷怪談忠臣蔵(6/20 夜の部 中日劇場) | Main | 来週 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

きゃらめるさん

今回もご来場いただき、
また、
お友達もお誘いいただき、ありがとうございました。

早速ブログにも載せてくださって、
熟練・・・との褒め言葉(でしょうか?)、
有り難く読ませていただきました(汗)
確かに、初期の頃のことを思ったら、大きな進化です。

今回のブルーノートでは、
音響担当の方がプロのアーティストのライブを担当される方で、
しかも、私たちの選曲した曲はほとんどご存知でしたので、
最高のコンディションを作ってくださっていました。
魔法にかけられたような時間はあっという間に過ぎました。
ずっと演奏していたい気持ちになりましたよ。
ブルーノートライブ成立までの道のりは、
楽なものではなかったのですが、
本番が心地よかったので、その苦労も吹っ飛びました。

おっしゃるとおり、会場では多くのお客様が、
同窓会のような雰囲気でしたね。
そのような機会になれることも、うれしいことです。
これからも応援よろしくお願いします。


Posted by: みるふぃーゆ | July 13, 2010 at 11:30 PM

>みるふぃーゆさん

ライブ、今回も楽しく聴かせていただきましたよ。バックステージではご苦労もあったかもしれませんが、ライブではそんなことは全くわかりませんでした。

途中、みるふぃーゆさんがとても素敵な笑顔をされていて、楽しく演奏をされているのが伝わってきて、私も楽しい気分になりましたよ。

次回は来年?再来年?楽しみにしていますね。

Posted by: きゃらめる | July 14, 2010 at 11:19 AM

きゃらめるさん

ありがとうございます。
いつも、応援してくださって、感謝です。
皆様がお越しくださるので、
あのように素敵な場所でできるように・・・
と頑張れるのだと思います。

またよろしくお願いしますね~heart02

Posted by: みるふぃーゆ | July 15, 2010 at 11:03 PM

>みるふぃーゆさん

こちらこそ!です。^^

Posted by: きゃらめる | July 16, 2010 at 08:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 四谷怪談忠臣蔵(6/20 夜の部 中日劇場) | Main | 来週 »